2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.03.23 (Mon)

快晴の金剛堂山(Part2)

快晴の金剛堂山(Part1)の続きです。

LUMIX DMC-LX100
白山を背景に・・・(写真クリックで拡大)

晴天の金剛堂山山頂。
ちょっと風は強いけれど、それは春の風で寒くはなく。
さあ周囲の山々を見回してみよう。


【More】

OM-D E-M5 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.
まず、大日連山の向こうに剱岳(写真クリックで拡大)
雪の付かない、黒々した岩肌が一際存在感を放ちます。

OM-D E-M5 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.
別山~真砂岳~立山~龍王岳(写真クリックで拡大)
こちらは一転、雪深い。
今年の雪の大谷は何メートルになるのだろうか。

OM-D E-M5 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.
そして右に目を移していくと、槍穂高連峰(写真クリックで拡大)
穂高の左手前に見える笠ヶ岳も美しい。

OM-D E-M5 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.
さらに白山(写真クリックで拡大)
こちらも過去に無いような積雪量のようで。
別当出合まで除雪されないと今の自分では太刀打ちできないんだろうな。

LUMIX DMC-LX100
山頂に出来た大きなクレパス(写真クリックで拡大)
覗きこむと4~5メートル下の地面まで見えた。
もう少し割れ目が広がって、もしも落ちてしまったら・・・
間違いなく単独では脱出不可能だと想像し、残雪期も気を引き締めて歩かないとね!
と、改めて肝に銘じたのでした。


快晴の金剛堂山(Part3)に続きます。


banner (1) 次の山行はいつものあそこ。
     ブログランキング参加中・・ポチっとクリック♪ お願いします(´▽`)

スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

11:26  |  登山(ソロ)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |