2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.12.02 (Tue)

初冬の燕岳(Part3)

初冬の燕岳(Part2)の続きです。

燕山荘の周りで夕景を堪能して、小屋に戻って夕食を食べて・・・
次のお楽しみは夜の星空だ。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
夜の燕岳と北の空(写真クリックで拡大)

まずは19時過ぎに外へ。
風は引き続き弱くて、4年前に夜間撮影した時と比べて体感温度は5℃以上違う感じだ。


【More】

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
表銀座と槍穂と南の空(写真クリックで拡大)
この時間だとまだ飛行機が飛び交っている。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
ゴリラ岩さんたちの上空にカシオペア(写真クリックで拡大)

十何枚か撮って小屋に戻る。
さて次はどうするか?一旦寝て何時に起きるか?
小屋で寝ていて夜中に目覚ましを鳴らすわけにもいかんので、自分が自然に目覚める
タイミングに任せよう。


その結果、目が覚めたのは3時半頃。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
外に出ると燕山荘の上に星々が輝いていた(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
燕山荘とオリオン座(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
闇夜に浮かぶ燕岳(写真クリックで拡大)
月明かりは無くとも、明るいレンズがあればこの程度は撮れる。


風は相変わらず11月の北ア稜線だとは思えないほど弱いので、ここで一大決心。
少し歩いてぜひ撮ってみたい構図を狙ってみよう。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
イルカ岩と槍ヶ岳と冬の大三角(写真クリックで拡大)
まさかこの季節の夜にここで写真を撮れるとは・・・
この1枚に満足し、風は弱くても寒いのは確かなのでこれにて星景撮影は終了。
小屋に戻って夜明け間近まで再び眠りについた。


初冬の燕岳(Part4)に続きます。


詳細な登山記録はヤマレコにアップしています。
興味のある方はお手数ですが こちら をクリックしてご覧ください。


banner (1) 冬の星空は綺麗です。
     ブログランキング参加中・・ポチっとクリック♪ お願いします(´▽`)

スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

01:08  |  登山(ソロ)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/892-83a1c5b5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |