FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014.11.29 (Sat)

初冬の燕岳(Part2)

初冬の燕岳(Part1)の続きです。

昼すぎに燕山荘到着でしばらくのんびり過ごし、日没1時間ほど前から外へ出て撮影。
確実に良化傾向の空にテンションも上がります。

LUMIX DMC-GX1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
西の空には徐々に青空が♪(写真クリックで拡大)


【More】

そして迎えたマジックアワー。
日没直前にガスってどうなることか?とハラハラしましたが、そこから一気に晴れて
素晴らしい日没を迎えることが出来ました。

LUMIX DMC-LX100
ガ、ガスった....みんなハラハラ(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
そこから一気にガスが抜けていく~!(写真クリックで拡大)

LUMIX DMC-LX100
ドラマチックに訪れた見事な夕景です(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
風弱め、穏やかな撮影タイム(写真クリックで拡大)

LUMIX DMC-LX100
燕岳に至る稜線もオレンジに染まっていました(写真クリックで拡大)

この夕景、今まで自分が山で見た中で一番かも。


そして夕食までもう少し時間があるので、展望台に移動して日没後もまだ撮影してみる。

LUMIX DMC-LX100
日没後の表銀座の稜線(写真クリックで拡大)

LUMIX DMC-LX100
笠ヶ岳の向こうはまだ明るい(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS45175
稜線を舐めるように流れていく雲(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS45175
大天井岳と穂高岳(写真クリックで拡大)
あとから思ったのだが、この雲が流れる様子を動画に撮れば良かったかな~。
その時、その場で思いつかない所がまだまだです。


初冬の燕岳(Part3)に続きます。


詳細な登山記録はヤマレコにアップしています。
興味のある方はお手数ですが こちら をクリックしてご覧ください。


banner (1) 来年もこんな夕景に立ち会いたいね。
     ブログランキング参加中・・ポチっとクリック♪ お願いします(´▽`)

スポンサーサイト



テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

22:44  |  登山(ソロ)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/891-efcf3785

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |