2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.07.07 (Mon)

GW後半はテン泊蝶ヶ岳(Part5)

一体いつの話だよ?とツッコまれそうですが、、
ヤマレコに詳細レポをアップ済みなので必要性も低いのですが、、、
ただの自己満足でGW後半はテン泊蝶ヶ岳(Part4)の続きです。


朝の山岳風景を堪能したあとはテントに戻り朝食を摂る。
その後はもうテントを撤収して下山するだけなので、もうしばらくこの一等地からの
景色を楽しむことにした。

OM-D E-M5 & G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S. H-FS100300
北アルプスで最も高い山・奥穂高岳(写真クリックで拡大)
まさに「北アの盟主」と呼ぶに相応しい山容ですねぇ。


【More】

OM-D E-M5 & G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S. H-FS100300
奥穂の左には吊尾根を経て前穂高岳へと繋がる(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S. H-FS100300
白出のコルを目指す登山者がポツポツ見える(写真クリックで拡大)
小豆沢の登りはまるで壁のようだ。

OM-D E-M5 & G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S. H-FS100300
北穂高岳を目指す北穂沢の登りも相当な急斜面(写真クリックで拡大)
4年前は自分もここを登ったんだよねぇ。
でも今はGWの時期に行く気はあまり無くなっちゃったな。

OM-D E-M5 & G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S. H-FS100300
大キレットは雪崩の巣のようだ(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S. H-FS100300
中岳~大喰岳~槍ヶ岳(写真クリックで拡大)
槍ヶ岳もねぇ....。
GWはとんでもない人の数だと聞いたら行く気は起きないや。

OM-D E-M5 & G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S. H-FS100300
安曇野の水田が鏡のようだ(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S. H-FS100300
常念岳への縦走路(写真クリックで拡大)
今回、気象の条件が良ければ歩きたかったのだけれどあいにくの強風で断念。
またいずれ目指そう。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
のんびりとテント撤収(写真クリックで拡大)
一晩過ごした槍穂展望の一等地ともお別れです。


続きます。


詳細な登山記録はヤマレコにアップしています。
興味のある方はお手数ですが こちら をクリックしてご覧ください。


banner (1) 天気に振り回されつつ、明日はどうしようかと思案中....。
     ブログランキング参加中・・ポチっとクリック♪ お願いします(´▽`)

スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

18:24  |  登山(ソロ)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/835-22abf3c9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |