2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014.05.16 (Fri)

GW後半はテン泊蝶ヶ岳(Part2)

GW後半はテン泊蝶ヶ岳(Part1)の続きです。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
蝶ヶ岳山頂から北を見ればアルプスの大パノラマ(写真クリックで拡大)


【More】

テン場に着いたら早速テントの設営へ。
今回は翌日風が吹くのが予想されたので、ハイマツが風除けとなる場所で雪を掘り
壁を設けて設営しました。が、過去に雷鳥沢などで造ったものと比べればかなりの
手抜きで制作時間は25分ほどです(笑

テント設営後は持参したビールを飲みながら、行動中よくお話した静岡の男性と山談義
しながらのんびり過ごし、夕方には穂高を覆っていた雲も取れて撮影に没頭。
しかし大キレットに沈む夕日は雲の影響でイマイチなものとなりました。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
これでも自分的にはかなりの手抜きです(写真クリックで拡大)

LUMIX DMC-GX1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
1人用ステラリッジがすっぽり(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
あ~最高のロケーションでビールが旨い(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
穂高を覆っていた雲もようやく取れてきた(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS45175
常念岳も一時隠れていたが、幻想的に再登場(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS45175
来る人皆を喜ばせる雄大な山岳風景(写真クリックで拡大)

LUMIX DMC-GX1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
槍穂高連峰に間もなく日が沈みます(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS45175
大キレットに日没も雲がやや残念(写真クリックで拡大)

LUMIX DMC-GX1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
飛行機雲と槍穂高連峰(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
月と槍穂高連峰(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
夕暮れの蝶ヶ岳ヒュッテとテン場、山頂(写真クリックで拡大)

GWとはいえカレンダー上は平日の5月2日。
テントは10張程度で静かなものでした。

この後急いで夕食。そして夜の撮影は月が沈んだあとの22時頃と予定して、それに備えて
早めの就寝としました。


GW後半はテン泊蝶ヶ岳(Part3)に続きます。


詳細な登山記録はヤマレコにアップしています。
興味のある方はお手数ですが こちら をクリックしてご覧ください。


banner (1) 次回は一等地から撮る星景写真、お楽しみに!
     ブログランキング参加中・・ポチっとクリック♪ お願いします(´▽`)

スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

12:22  |  登山(ソロ)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/823-9917b2d2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |