2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.05.15 (Thu)

GW後半はテン泊蝶ヶ岳(Part1)

GW前半の白山日帰りに続き、
後半は蝶ヶ岳へ5月2日~3日の日程でテン泊してきました。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
鯉のぼりも微動だにせぬ、快晴無風の上高地(写真クリックで拡大)


【More】

あかんだな駐車場には6時過ぎに到着。急いで準備すれば6時20分のバスに間に合いそう
だったけれど今日は別に急いでないので6時50分のバスに合わせてのんびり準備。
まだカレンダー上は平日なのでバスに乗る人も座席の半分くらいだった。
上高地BTでバスを降り立つと見事な快晴、河童橋まで行くと青空と白き穂高連峰の美しい
景色に早くも大満足です。
小梨平を過ぎるとサル達の歓迎?を受けつつ明神へと黙々と歩く。
明神で一休みして再び明神岳を左手に見ながら徳沢へ。ここまでは久々の重荷もあまり
気にならず順調だった。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
2010年GWの北穂高岳以来、久しぶりのこの景色(写真クリックで拡大)

今回は上高地からにするか三股から入るか迷いましたが、上高地が4年もの間ご無沙汰
だったのでこちらにした。

LUMIX DMC-GX1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
焼岳側も快晴!(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
お猿さん登場(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
おい!何撮ってんだよ!!って感じ?(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
明神岳・前穂高岳と眺めながら徳沢まで(写真クリックで拡大)


徳沢からは本格的な登りの始まり。
まずは雪の無い登山道を登っていき、標高が上がってくると次第に残雪は増していく。
GWも中盤を迎えると雪上はステップが切られて階段状となっておりアイゼンは不要で
登りやすいが、何せ久々の残雪期テン泊装備で特に肩がツライので度々休みながら、
休んでいる時にお話しした静岡からの単独男性と前後しながら登っていく。
標高約2260m地点で左折後はゆるゆると、長塀山を越えたあとの鞍部で食事して
しばらく登れば待望の森林限界越え。ヤリホの展望がお楽しみですがお昼を過ぎて
穂高連峰のみ雲がかかっていました。
そして蝶ヶ岳ヒュッテが見えれば間もなく到着なのですが、ここからのハイマツ帯で
雪が腐って踏み抜き地獄・・・時には太ももまでハマって悪戦苦闘の末、蝶ヶ岳に
着きました。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
GWも後半となるとトレースに従い歩くのみ(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
さあ森林限界越え、、だけど雲が出てきたなぁ~(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
穂高にも雲がかかり、この雲は夕方まで取れなかった(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
長野県警ヘリが飛んでたけど何かあったのかね?(写真クリックで拡大)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
最後は踏み抜き地帯に苦しみつつ、蝶ヶ岳到着です(写真クリックで拡大)


GW後半はテン泊蝶ヶ岳(Part2)に続きます。


詳細な登山記録はヤマレコにアップしています。
興味のある方はお手数ですが こちら をクリックしてご覧ください。


banner (1) あぁ、またあの日に帰りたい・・と思ってしまった(笑
     ブログランキング参加中・・ポチっとクリック♪ お願いします(´▽`)

スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

10:42  |  登山(ソロ)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/822-2ec844c9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |