2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.02.12 (Wed)

DMC-LF1・ついつい買ってしまったデジカメ

もう2ヶ月ほど前の話なのですが、つい衝動的にデジカメを買っちゃいました。


元々の発端は11月に発売となったこのカメラ。

DMC-GM1
Panasonicの新型ミラーレス・DMC-GM1

従来のマイクロフォーサーズ機から大幅に小型軽量化したこのカメラ。

このカメラがどんな感じなんだろう??
とカメラ屋へ見に行ったのが事の発端なのでありました。


【More】

で、DMC-GM1を実際に見た感想は・・
「確かにかなり小さくなっているけど、結局はレンズが出っ張るしなぁ・・」
「それに小型化の影響で操作性がかなり犠牲になっている・・」
「あとやっぱりレンズキャップなのが・・今欲しい用途に合わない」

と、どうもピンと来ず、、
「これなら今持っているカメラをもう少し使う」
「今後価格が下がっても買うことは無いな・・」との結論。


そこでついでにカメラ屋店内で久しぶりに最近のカメラを触って回ったのですが、
あるカメラを手に取った時に「あれ?これ良いかも!」と直感的に思ったのでした。


LUMIX DMC-GX1 & G X VARIO PZ 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS14042
そしてついつい衝動買いしてしまったのがこのカメラ、DMC-LF1

主な特徴は1/1.7型センサー。28-200mmの焦点域かつ広角端F2.0の明るいレンズ。
それらを搭載しつつ、厚さ27.9mmのスリムなボディーで約192gと重量も軽い。
さらにレンズバリア搭載と自分の用途の最低条件も満たしているし、Wi-Fi搭載で
iPhone経由でツイッターやインスタに写真をすぐアップ出来るカメラも欲しかったし。


そしてこのカメラの最大の特徴が正面向かって右上の出っ張りだ。

LUMIX DMC-GX1 & G X VARIO PZ 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS14042
スリムなボディーにEVF(電子ビューファインダー)搭載

この薄いボディーにファインダーが付いているのが唯一無二の存在なのではないだろうか。
正直小さなファインダーで構図確認位しか出来ないが、晴れた雪山など液晶モニターが
見づらい環境では「あるだけ」でありがたいと思うのだ。


LUMIX DMC-GX1 & G X VARIO PZ 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS14042
ちょっと高級感を出したくて?
貼り革を当ててみた。


LUMIX DMC-GX1 & G X VARIO PZ 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS14042
電源オン!
操作感はキビキビ、まずまず。(だから買ったんだけど)


OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
1月3日 取立山の稜線にてフィールド初使用


まあ普段使っている一眼レフ、ミラーレスと比べれば画質的に妥協が必要なのは
当然なのだけれど・・

これからロードバイクの時やラントレーニング時。
山でもトレラン系や装備を切り詰めての日帰り速攻登山などで活動記録用として
愛用していきたいと思います。


banner (1) 2013年はカメラ関係の散財はしない!と決めていたのに・・
     ブログランキング参加中・・ポチっとクリック♪ お願いします(´▽`)

スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

16:14  |  デジカメ・写真  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/779-ff49f046

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |