2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.10.24 (Thu)

早月尾根より剱岳へ(後編)

早月尾根より剱岳へ(前編)の続きです。


登山口の馬場島を発って早や5時間近く。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
ガスの切れ目から見える別山尾根分岐の標柱と人々。
さあ、剱岳の山頂まであと少しだ。


【More】

剱岳  2999

山行日:13年9月23日(月)

天候:晴れのち曇り
記録:馬場島(4:35)-早月小屋(7:11~7:31)-標高2600m地点(8:25~8:33)
剱岳(9:55~10:33)-早月小屋(12:07~12:41)-馬場島(14:54)

歩行時間:8時間39分(小休憩含む)


しかしその前に難所を通らねば・・

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
カニのハサミです。
このような大岩の脇、池ノ谷側をクサリ伝いに歩きます。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
さて行きますか。
ガスって下は見えないですが、晴れていたらどれ程の高度感があるのでしょうかね。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
写真などで見るほど怖くはなく、慎重に進めば問題はない。
途中で振り返り写真を撮る余裕もあります。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
終盤に1箇所だけボルトに足を掛ける所もありました。

LUMIX DMC-GX1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
カニのハサミを過ぎても気の抜けない登りが続く。
ペンキに従い、岩場をよじ登っていきます。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
別山尾根との合流地点が見えてきました。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
おっ! ガスが切れて別山尾根が見えてきたぞ♪

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
「このまま晴れてくれ~!」との願いも空しく、
このあとすぐ、次のガスがやって来てしまいます。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
別山尾根と合流してからはガレ場を登り、間もなく人で賑わう念願の山頂へ。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
「ふぅ~、着きました」
5年越し、今年の目標をまたひとつ達成です(^_^)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
今回は重量軽減のために三脚を持たなかったので、
早月尾根をずっと前後しながら登ってきた人に撮ってもらいました。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
三角点

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
剱岳北方稜線に続く道。
(いや、道じゃないな。一般人が行っちゃいけない。)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
こちらは源次郎尾根。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
ガスが薄れて剣沢小屋も見えます。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
賑わう連休最終日の剱岳山頂。
百名山完登が剱岳ですか~、おめでとうございます。
で、どの方がでしょうか(・・?)

LUMIX DMC-GX1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
時折青空は見えるものの、一気に晴れてくる望みは薄い。
周囲の山々を見られないのが残念だ(>_<)

と思いつつ、もうちょっと粘ってみよう。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
ガスの流れで目まぐるしく変わる景色も面白いですけどね。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
一度パァ~っと青空が広がるも、ホント一瞬。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
山頂滞在40分弱。
展望は諦めて下山することにします。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
さあ、標高差2240m。
下りも長いよ~(~_~;)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
下りは登り以上に慎重に・・

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
クサリ場をいきます。
もう登ってくる人はあまり居ないので、すれ違いが少ないのがいいですね。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
再びカニのハサミへ。
写真で見るほど現物は怖くないです(あくまで個人的に)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
危険地帯を抜けてもある程度の緊張感を持ちつつ、紅葉も撮りながらひたすら下る。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
早月小屋まで戻ってきました。
ここで小休止、のつもりが居合わせた人と長話してしまった(^_^;

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
早月小屋から少し下ると、砂地の登山道横に池塘あり。
岩場や樹林帯の急登ばかりの早月尾根でここだけ異空間って感じです。


2000m、1800m、1600m。
200m毎の標識を励みに、あとは黙々と下っていく。

LUMIX DMC-GX1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
登りではまだ真っ暗だった杉の巨木ゾーンに来ました。

LUMIX DMC-GX1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
大きくうねった大木に圧倒される。
逞しい生命力を感じます。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ


OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
松尾平を過ぎればラストの急降下。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
誰かが来るのを5分ほど待って撮ってもらった(^_^;
「試練と憧れ」まさにその言葉通りの早月尾根日帰りでした。


GPSログ

130923剱岳ログ
画像をクリックすると、別窓に拡大して表示します。

130923剱岳標高グラフ
画像をクリックすると、別窓に拡大して表示します。


今回の山行

槍ヶ岳日帰りから2週間後、こちらも満を持して挑んだ早月尾根日帰りは予定していた
よりも早く15時前には登山口に戻って来れました。
体力的に槍ヶ岳よりもラクで反省点もほぼありませんでしたが、ただひとつ心残りだった
のはやっぱりお天気....。来年・・かは分かりませんが、近いうちにまた確実に晴れそう
な時にチャレンジしたいと思います。


banner.gif 台風27号、あまり被害が出ないでほしいですね。
     ブログランキング参加中・・ポチっと応援♪ お願いします(´▽`)

スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

08:38  |  登山(ソロ)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★山頂で拝見しました

山頂で百名山達成の写真に写っているひとりです。
ときどき、しょももさんのブログを拝見していて、山頂におられるのに気が付いていたのですが、ちょっと遠慮してしまいました。
山頂の写真のメンバーは、何れももヤマレコで知り合ったメンバーで、当日はその内の1名が、この剱岳で百名山達成です。
百名山達成の方は、中央の赤いシャツの方で、ヤマレコのユーザー名はsanpo69さんです。
私は、その右にいて帽子をかぶっています。
前の週には剱沢から3人で剱に登り、剱山頂で早月尾根から登って来る仲間と合流しお祝いしようとしましたが、台風「阻まれて翌週の再トライとなりました。
山頂で皆さんにお祝いの言葉をいただき、ありがとうございました。
しょももさんのブログを見て、初心者ではありますが、山で星の撮影をするようになりました。
今後もブログを拝見させていただきますので、よろしくお願いします(^^)
URU57 |  2013.10.25(Fri) 22:23 |  URL |  【コメント編集】

★URU57さんへ

コメントありがとうございます。

皆さんヤマレコメンバーでしたか。
同じ日に早月尾根日帰りした方々の記録、感慨深く読ませて
いただきましたよ(^_^)
それにしても皆さん速いですね~。最後にメンバーを迎えに
来ていた女性も覚えていますし、SAKURA0725さんとは
最後に少しお話ししましたよ。

あと星の撮影も始めたとのことで、お互い頑張りましょう~♪
(私はあまり泊まりで山へ行けませんが・・)

私もヤマレコ見ますので、よろしくお願いします。
しょもも |  2013.10.26(Sat) 19:52 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/744-6cb35337

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |