2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.08.28 (Wed)

夏のファミリーハイクへ(前編)

ひと夏に一度は行きたいファミリー登山。
今年は息子が九州遠征で不在なので、お手軽避暑ハイクとしました。

D300 & SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II
草津白根の遊歩道にて志賀高原方面を背景に。
夏山はガスが上がってくるのが早〜い(>_<)


【More】

草津白根山  2160m

山行日:13年8月16日(金)

天候:曇り一時雨
記録:駐車場(9:45)-湯釜展望台(10:03)-レストハウス前(10:22)-
ロープウェイ頂上駅付近(10:43)-鏡池(11:21~11:31)-本白根山展望所
(11:49~12:35)
-本白根山最高地点(12:57)-ロープウェイ頂上駅付近(13:52)
-レストハウス前(14:22)
歩行時間:3時間11分(小休憩・雨宿り含む)

この山行の目的:
 ・避暑を兼ねてののんびりファミリーハイク。


今回の行き先選びには色々と迷いました。
まず、思春期を迎えた娘がテント泊を拒絶(涙
どうせ歩荷要員の息子が居ないと大変なので、早々に日帰り山行へとシフトです。。

問題は何処へ行くか?
連日暑さの続く中、気温の高い標高の低い山は避けたい。
しかしウチの女性陣(特にママさん)は体力不足なので標高差の大きいのは歩けない。
ならばバスでラクをする山(立山、乗鞍など)にするか?
しかしこれは娘が車酔いしやすいので避けたい....。
それではゴンドラやロープウェイ利用の山か??
だが山行を予定しているのはお盆休み期間の真っ只中、混みあうだろうなぁ・・・

それで至った結論が、、
マイカーで登山口まで行けて、登山口からすでに標高も高く、歩く標高差も少ない。
草津白根山への遠征なのであります。

本当はもう少し前の時期、コマクサ最盛期に行きたかった山ですが、、
まあ自分がクルマの運転を頑張るだけだし、双六岳テン泊から中1日なので疲労の残る
自分の身体にも好都合・・ってのが本音だった。



早朝4時ごろ、自宅を出発。
途中買い出ししつつ、北陸道~上信越道をひた走ります。

LUMIX DMC-GX1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
妙高SAから見る、快晴の妙高山。
この山域も長い間訪れてないなぁ~。


信州中野のICを下車してから志賀草津道路を走る。
道中何台もヒルクライムするローディー見かけて、そちらにも興味深々だ。

LUMIX DMC-GX1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
志賀高原から県境を越えると、なかなかの山岳風景にママさん気分高揚♪
私は雲が湧いてて焦りぎみ・・・早々にガスって眺望無くなるとしても、せめて湯釜は
見たいぞ。
しかし娘は車酔い予防のために、まだ寝ているのだ....。


駐車場に着いて娘を起こすが、ここからの準備に時間がかかる(>_<)

「う~ん、待ちきれない・・」

先に一度、ひとりで湯釜の展望台まで行ってくる!

D300 & SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II
展望台までは遊歩道が整備されている。
小走りで登り、10分足らずで着きました。

D300 & SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II
エメラルドグリーンに輝く湯釜。
欲を言えば青空バックに見たかったが、何とか間に合ったな。

D300 & SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II
駐車場に戻ったらようやく準備完了したようです。

D300 & SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II
さあ、今度は3人揃って湯釜展望台へ。
ゆるゆると登っていきましょう。

D300 & SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II
カメラを向けると隠れようとする娘。
「この照れ屋さんめ!」
このあとの娘の変化に注目です。

D300 & SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II
結局、急いで来なくても湯釜は見られたようだ。

D300 & SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II
一旦駐車場まで下り、次は本白根山の登山口へと向かいます。

逢ノ峰には登らず、登山口までは舗装道を行く。

D300 & SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II
そしてロープウェイの山頂駅から白根火山ロープウェイを横目に左から巻いて鏡池へと
至るルートに進みます。

D300 & SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II
しっかり整備されて歩きやすい登山道。

D300 & SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II
途中、1ヶ所だけ沢を渡る簡易的なハシゴ有り。

沢を渡る頃には調子が上がり?
娘の歌声が登山道に響きます(笑

D300 & SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II
殺生方面との分岐までは平坦路だが、、

D300 & SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II
分岐を右に折れると急登が始まる。
しかしそんなに長く続く急登ではなく、登りきった先には木道が続きます。

D300 & SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II
最初の頃のカメラから逃げる素振りはどこへ行った?
顔を出せないのが残念....もうノリノリで写る娘である(^_^)

D300 & SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II
オレも一緒に撮ってもらおう♪

D300 & SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II
ちょっと季節を先取りしているナナカマド。

D300 & SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II
木道から少し登ると鏡池に到着。

LUMIX DMC-GX1 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS45175
アキノキリンソウ

LUMIX DMC-GX1 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS45175
亀甲模様の鏡池は水量僅か。
そんな景色を眺めながら少し休憩し、次は本白根山展望所へ。

D300 & SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II
少し登るとハイマツ帯へと変わり、間もなく目指す場所が見えてきた。

LUMIX DMC-GX1 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS45175
コマクサはもう時期が遅いので期待していなかったのですが、、
意外とぼちぼち咲いていた。
この山独特の色濃いコマクサを見れて満足ですよ♪

D300 & SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II
展望所だけど、あいにくガスガスで遠望利かず。
しかしとても涼しい!
天然の涼しさが大好評なこの場所でお昼休憩としようかねo(^▽^)o



夏のファミリーハイクへ(後編)に続きます。


今年も一緒に山へ行けて良かった♪
     ブログランキング参加中・・ポチっと応援1クリック♪ お願いします(´▽`)

スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

15:32  |  登山(ファミリー)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/716-4dd3e11e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |