2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.07.10 (Wed)

夏山開きの白山へ(中編)

夏山開きの白山へ(前編)の続きです。


山頂からご来光を拝むために深夜から登り続け、予定通りにその時を迎える。

しかし・・・

LUMIX DMC-GX1 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS45175
東の空、北アルプスの上空は雲に覆われ、、朝の太陽は姿を現さなかった。。


【More】

白山  2702m

山行日:13年7月1日(月)

天候:晴れ
記録:別当出合(1:10)-中飯場(1:33)-甚之助避難小屋(2:17~2:26)-黒ボコ岩
(3:10)-室堂(3:31~3:48)-御前峰(4:18~5:23)-大汝峰(6:05~6:41)-
室堂(7:46~8:48)-黒ボコ岩(9:06)-別当坂分岐(10:56)-別当出合(11:33)
歩行時間:7時間14分(小休憩・お花撮影含む)



OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
それでも山頂に集まった300人以上の岳人による万歳三唱がこだまする。
何度も何度も・・2回目以降は散発的に、マスコミ各社の要望により(笑

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
引き続き奥宮にて日供祭。
いやはや、物凄い人口密度だ。
山でこれだけ人が多いのは苦手だが、普段は平日に人の少ない山を歩く機会が多い自分的
には「たまにはこんなのも良いかな」とは思う。


源くんたちは今日も普通に仕事(スゴッ!)なので早々に下山。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
まだ薄暗い室堂方面へと下る彼らを見送りました。

LUMIX DMC-GX1 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS45175
山頂にこれだけ人が居るという事は・・室堂センター前はガッラガラ(笑

LUMIX DMC-GX1 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS45175
宮司さんよりお神酒が振る舞われます。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
折角なので、私もいただいておきました。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
大汝峰と剣ヶ峰

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
別山と室堂センター

LUMIX DMC-GX1 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS45175
ひと通りの儀式が終わり、一斉に室堂へと下る人々。

LUMIX DMC-GX1 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS45175
別山を舐めるようにかかる雲。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
県内ニュース用映像を撮影する石川テレビ取材班。
(帰宅後、夕方のニュースで観ました)

この頃、人が少なくなった山頂で私までテレビ金沢取材班にインタビューされましたが、
ニュースで使われる事はなかった。
(予約録画までしたのに 苦笑)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
宮司さんたちも今日だけは特別に記念撮影?

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
マスコミ各社の皆さんも人の居なくなった山頂標柱で記念撮影のようです。


さて私の方は・・
このまま下山するのも勿体ないので大汝峰も登っておきますか。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
油ヶ池までのガレ場の下りには残雪は無し。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
油ヶ池と大汝峰

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
アオノツガザクラ            コイワカガミ

御前峰〜翠ケ池のお花はこの2種類が目立つ程度でした。


LUMIX DMC-GX1 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS45175
雪上に佇むイワヒバリ

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
残雪を横断し、大汝峰に向かいます。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
山頂付近のお池巡りコースで最大の池、翠ヶ池。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
鋭く尖った剣ヶ峰。
この角度から見ると、まさに剣ヶ峰!と言えます。


中宮道との分岐から大汝峰へと向かう辺りからは他のお花もちらほら。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
チングルマ               ミヤマダイコンソウ


大汝峰への登りに差し掛かると、下山する人数名とすれ違うだけで静かな白山となった。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
大汝峰山頂には誰もおらず。
あの夜明けの喧騒はいずこへ・・・
30分以上滞在する間にも1人しか登って来なかった。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
大汝峰から眺める白山主峰。
この眺めが白山が火山である事を強く感じられ、個人的には大好きである。

LUMIX DMC-GX1 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS45175
大汝峰の東側、お花松原方面はまだまだ残雪に覆われています。
(今年はあと3〜4週後に訪れる予定が今から楽しみです♪)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
西側は素晴らしい快晴♪
質素な朝食も、この眺望があれば美味しくなるというものだ。

LUMIX DMC-GX1 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS45175
勝山や大野?
福井県の町並みが薄っすらと。

LUMIX DMC-GX1 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS45175
こちらは小松市だ。


山頂付近のお花は・・

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
ミツバオウレン             コイワカガミ

LUMIX DMC-GX1 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS45175
白山の北方稜線。
先日歩いた美濃禅定道から北の縦走路まで、一気に歩き通すなんて事もいずれはやるの
だろうか? いや、やれるのだろうか?


予定ではこのまま室堂~観光新道を下山するつもりでしたが、時間はまだ朝の7時前。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
「七倉ノ辻から釈迦新道へも行きたいなぁ~」
「あちらも今、間違いなく素晴らしいお花畑だろうなぁ~」と、迷いが生じる。

さて、どうしますかね。


夏山開きの白山へ(後編)に続きます。


夏山開き編はあと1回、お付き合いください。
     ブログランキング参加中・・ポチっと応援1クリック♪ お願いします(´▽`)
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

11:08  |  登山(ソロ)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/698-b76de51b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |