2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.06.20 (Thu)

初夏の加賀禅定道(前編)

前回の加賀禅定道(4月23日)から1ヶ月半。

LUMIX DMC-GX1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6

「白中心」から「緑中心」へと変化した初夏の加賀禅定道へ行ってみよう。


【More】

白山(加賀禅定道天池まで)

山行日:13年6月11日(火)

天候:曇り一時小雨のち、時々晴れ
記録:林道岩間線ゲート(5:06)-ハライ谷登山口(5:17)-檜新宮(6:34)-
しかり場分岐(6:46)-口長倉(7:18)-奥長倉避難小屋(7:58~8:16)-奥長倉山
(8:21)-美女坂ノ頭(8:57)-百四丈滝展望台(9:11~9:29)
-お花畑斜面
(9:57~10:13)-天池(10:26~10:43)-百四丈滝展望台(10:54~11:23)-
美女坂ノ頭(11:35)-奥長倉避難小屋(12:02~12:18)-口長倉(12:54)-
しかり場分岐(13:23)-ハライ谷登山口(14:39)-林道岩間線ゲート(14:52)
歩行時間:9時間53分(小休憩含む)


速報版は こちら


OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
今回はハライ谷の登山口から。
しかし林道一里野~岩間線がまだ冬季閉鎖されたままなので、ゲート近くの駐車スペースに
車を置いて出発します。
(林道はこの3日後に開通しました)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
10分ほど歩いてハライ谷の登山口に到着。
案内板を眺めながら、長い道のりに気を引き締めます。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
緑濃くなった登山道に入る。
そして、いきなりのつづら折れの急登を登っていくのだが、、
数十分歩いた辺りから小雨が降ってきた。。

樹林帯であまり濡れることは無いが、テンション下がりますなぁ~。。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
「まあ青空も見えているし一時的なものでしょ」
と期待して、歩みを進めます。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
タニウツギ               イワカガミ

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
杉林を抜ける頃には雨も止み、順調に標高を上げていきますがちょっと虫がうるさい。
まあ季節的にやむを得ないですが・・

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
天候回復で気分良く、檜新宮では休まず。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
しかり場分岐の少し手前で左側が開け、白山が眺められます。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
ミツバオウレン             マイヅルソウ


しかり場分岐の前後から所々残雪が点在しているが、
そんな中で春から初夏の花が咲く尾根道で歩みを進めていく。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
ツバメオモト

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
カタクリ

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
特に長倉山周辺で、あちこちこんな感じでカタクリが身頃を迎えていた。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
長倉山山頂付近。
前回は殆ど雪の下だったのに、、季節は進みましたなぁ~。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
木々の緑と青空。
虫が鬱陶しい以外は爽快な尾根歩き。
(部分的にヤセ尾根となっている所は歩行注意ですが)

そういえば、ここまで一度もザックを降ろしていない。
我ながら強くなったものです(^_^)

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
時には残雪を踏みながら・・

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
幾重にもアップダウンが続く修験の道を進んでいきます。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
奥長倉の避難小屋に到着。
ここで今日初めての休憩です。

ロングルートの加賀禅定道。
この位置にトイレがあるのは有難いですね♪

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
休憩後、雨に濡れたイワウチワが群生する登山道を少し登ると、、

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
奥長倉山のピークに到着。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
ここから一旦下ると最大の試練、美女坂の登りです。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
急登をガシガシ登っていきます。
長距離歩いてきてキツイ所ですが、、、4月の残雪期に比べれば楽なモノですよ。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
美女坂はミネザクラが見頃♪

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
美女坂ノ頭まで登りきれば、あとは緩やか。
フゥ~っとひと息。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
十数分歩けば百四丈滝展望台への分岐です。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
四塚山から続く、清浄ヶ原の広大な緩斜面。
その末端にあるのは・・・

LUMIX DMC-GX1 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS45175
また会いにきました!
初夏の百四丈滝です。
あれだけ大きかった滝壺ドームは小さくなってしまいましたが、6月半ばにしては
まずまず形が残っている方でしょうか。

LUMIX DMC-GX1 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS45175
形・色は悪くなってしまいましたが、雪融け水を集めて水量は多い。
ゴォォ~っと瀑音が聞こえてきます。


百四丈滝の動画(音量注意!)



LUMIX DMC-GX1 & G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.H-PS45175
大笠山と笈ヶ岳も雪が消えたなぁ~。


初夏の加賀禅定道(後編)に続きます。


毎日天気図で一喜一憂の季節がやってきましたね。。
    ブログランキング参加中・・ポチっと応援1クリック♪ お願いします(´▽`)

スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

09:42  |  登山(ソロ)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

すごい眺めですね。

その先はやはりアイゼン必要ですか?


ぼうぼう |  2013.06.20(Thu) 19:49 |  URL |  【コメント編集】

★ぼうぼうさんへ

コメントありがとうございます。

白山のメジャールートである砂防新道とは一味違う景観が
楽しめますよ。

このルートでアイゼンが必要なほど急な斜面は美女坂だけかと
思います。なのでアイゼンは不要かと・・・あとは体力次第ですね。
しょもも |  2013.06.20(Thu) 23:40 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/688-30b1878a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |