FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2012.07.08 (Sun)

今年最初の白山へ(前編)

LUMIX DMC-GX1 & G 20mm/F1.7 ASPH.H-H020
久しぶりの弥陀ヶ原から臨む御前峰


白山  2702m

山行日:12年6月24日(日)

天候:曇り時々晴れ
記録:別当出合(5:44)-殿ヶ池避難小屋(7:22~7:35)-黒ボコ岩(8:13)-
室堂(8:30~8:39)-御前峰(9:08~10:04)-室堂(10:25~11:09)-
黒ボコ岩(11:24)-甚之助避難小屋(12:13~12:29)-中飯場(13:10)-
別当出合(13:37)
歩行時間:5時間35分(小休憩含む)


【More】

釈迦新道周回や加賀禅定道行きも考えましたがGW以来の山歩き。
ロードには乗ってて体は動かしていたけど、久々の登山なので無難に
観光新道~砂防新道の周回としました。



LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
早朝、コンビニの駐車場から、朝日を浴びる白山が見えてテンションが上がる。


車を駐めてそそくさと準備。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
ひと歩きで別当出合の登山口だ。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
夏山開き前週の日曜日、吊り橋を渡って砂防新道を行く人は多い。
私は左、観光新道の登山口へ。


涼しい朝、観光新道の急登をスイスイ登る。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
稜線から朝日が顔を出しますが、空は薄曇り。
どうやらすっきりした晴れとはならないようだ。

LUMIX DMC-GX1 & G 20mm/F1.7 ASPH.H-H020
山へ行けない間に、、深緑の季節へ。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
登山道脇のお花はミゾホオズキやサンカヨウなど。


別当坂分岐まで45分、まずまずのペースかな。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
さあ、ここからは展望の良い尾根歩きだ(^_^)

LUMIX DMC-GX1 & G 20mm/F1.7 ASPH.H-H020
雪残る別山の稜線


観光新道序盤の高山植物たち

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
アカモノ

LUMIX DMC-GX1 & G 20mm/F1.7 ASPH.H-H020
ハクサンチドリ

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
ゴゼンタチバナとツマトリソウ

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
マイズルソウ

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
ミヤマキンポウゲ

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
ワオゥ!キンポウゲロードだぁ♪

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
仙人窟

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
1時間以上歩いても出会ったのは写真の2人組と単独者の計3人だけ。
静かで良いです。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
やっぱり砂防新道から登るよりこちらの方が良いやね。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
カラマツソウ

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
左手には釈迦岳が良い眺め。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
おっ、殿ヶ池の小屋が見えてきましたよ。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
ミツバオウレン

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
小屋の手前から雪渓が現れはじめたが、前日から歩く人が多かったのだろう。
ステップが切ってあり、アイゼンは不要。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
小屋前で休憩。
常に前後しながら歩いてきた男性2名とお話ししながら、
ゼリー飲料で栄養補給する。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
小屋前から、
歩いてきた尾根、赤兎・大長・取立、さらに奥越の峰々の眺め。


さあ、一服終了で山歩き再開です。


観光新道終盤の高山植物たち

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
ハクサンチドリ

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
シナノキンバイ

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
キヌガサソウ

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
イワカガミ

LUMIX DMC-GX1 & G 20mm/F1.7 ASPH.H-H020
お花も楽しみますが、
何度も振り返り、この展望も楽しみます。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
シナノキンバイはたくさん咲いていたが、
一番希望のハクサンイチゲは残念ながら見られなかった。。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
別山展望
甚之助の避難小屋がいつの間にかあんなに下に。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
そりゃあそうだ。
もう黒ボコ岩がすぐそこに見えてるんだもん。

どうやら日々の自転車効果が大きいらしく、
以前よりも速いペースなのに楽に登れているのを実感できる♪


LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
黒ボコ岩で砂防新道と合流する。
時間が早いからか、まだ人は少ない。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
弥陀ヶ原の木道は半分ほど雪に覆われていた。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
五葉坂も足どり軽く、室堂に到着です。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
御嶽だ!
北アルプスも見られるかなぁ・・?

LUMIX DMC-GX1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
室堂の広場もまだ閑散。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
ザックも降ろさず、トイレと水分補給のみで、
さあ山頂行っとこう。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
雪渓を渡り、登っていると・・

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
写真の男性に「ブログやってませんか?」と声を掛けられた。

いつも読んでいただき、ありがとうございます!


さて、今年最初の白山へ(後編)に続きます。


いつもありがとうございます。
            ポチっと応援♪ お願いします(´▽`)

スポンサーサイト



テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

04:17  |  登山(ソロ)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★有名人ですねー

みんなよく分かるもんですねー
自分、しょももさんに限らず誰を見てもわからないかも。赤い人がいたらしょももさんと見なして良いでしょうか?
それは兎も角、自分も白山に行けてなくてウズウズと地図眺めてます。コースありすぎて悩む日々。
じゅん |  2012.07.09(Mon) 21:46 |  URL |  【コメント編集】

★じゅんさんへ

コメントありがとうございます。

普段は平日ばかりで声を掛けられることはほぼ無いですが、
日曜の白山は人が多いですからね。
登山口で車を見て居ると思っていたらしいです。

赤い人??
この日は蛍光イエローでしたよ(この記事内で自分は出ていない)
他にも白系のウェアとかも着るので、明確な特徴は無いかもです。
(強いて挙げれば胸と腰にカメラバッグ2つぶら下げてます)

じゅんさんなら白山の色んなコースを歩けますね。
私も加賀禅定道とかそろそろ行きたいのですが、休みと天気が
合うかが問題です。
しょもも |  2012.07.10(Tue) 21:45 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/566-b9952bd7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |