2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.11.18 (Fri)

09年秋、燕岳

前回に引き続き、2年前にレポし損なった山行記録です。

古くから見てくれている人は覚えているでしょうか?
オリオン座流星群を見に、撮りに出かけた燕岳です。


燕岳    2763m

山行日:09年10月21日(水)~22日(木)

1日目天候:晴れ時々くもり
1日目記録:中房温泉(9:08)-第一ベンチ(9:37~9:40)-第二ベンチ
(10:05~10:09)-第三ベンチ(10:36~10:50)-富士見ベンチ(11:21~11:40)
-合戦小屋(12:06~12:49)-合戦沢ノ頭(13:06~13:32)-燕山荘
(14:15)
歩行時間:3時間18分(小休憩含む)

2日目天候:晴れ
2日目記録:燕山荘(6:42)-燕岳(7:08~7:50)-燕山荘(8:11~9:40)
-合戦沢ノ頭(10:03)-合戦小屋(10:14~10:18)-富士見ベンチ(10:30)
-第三ベンチ(10:49)-第二ベンチ(11:08)-第一ベンチ(11:24)-
中房温泉(11:45)
歩行時間:2時間48分(小休憩含む)


【More】

RICOH R10
日頃の寝不足続きで道中仮眠を2回・・
出発が遅くなってしまった。


SONY DSC-WX1
黄金色のカラマツの森を見上げながら、合戦尾根を登っていく。


RICOH R10
10月後半、紅葉はもう終わりがけ・・
それでも被写体を探しちゃうんですけどね。


第3ベンチからは年配のご夫婦、若い単独男性とほぼ同じペースで・・
ベンチがある度に休憩しながら山トークするので、ついつい休憩が長くなってしまう。


NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
富士見ベンチからは富士山が見えた。


RICOH R10
合戦小屋を過ぎると、いよいよ表銀座の稜線の先に槍の登場です。


NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
燕山荘も視界に。


NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
合戦沢ノ頭からの槍ヶ岳
ここから見る槍が一番好きかもしれない。


RICOH R10
終始近距離で歩いた単独男性。
いかにもヤマオトコな風貌をしているな~と思ったら、
北アルプスのやや奥深いところにある山小屋で働く従業員さんだった。

山小屋の営業が前週で終了したので、表銀座から上高地まで縦走するそうな。


RICOH R10
合戦沢ノ頭を過ぎると登山道には雪が踏み固められていた。


SONY DSC-WX1
燕山荘に到着

テン場の受付をして、ササッとテントを設営する。


NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
テントは2張だけだった。


SONY DSC-WX1
外は寒いので小屋の中へ。
テン泊者も寛げるのがこの山小屋の優しさですよね。

皆さんと話すひと時はとても楽しかったが、
この時間の過ごし方が後々後悔することになる。


NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
日没間近、すっきり晴れてくれるか不安だった。


NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
夕暮れ時の燕岳


NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
八ヶ岳と南アルプスの間に富士山も見えている。


NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
裏銀座の向こうの空が焼けています。


NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
燃えてます。


NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
下界に明かりが灯る。


NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
燕山荘にも明かりが灯る。


心配だった空の雲は真っ暗になる頃には消えていた。

NIKON D300 & SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM
快晴ほぼ無風。
絶好の流星観測日になったのに・・
寝不足が祟り、早々の寝落ち。。
再び目覚めることはなく、何しに行ったんだろう??


NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
翌朝、雲海に浮かぶ高峰たち。


NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
浅間山の右からのご来光に感激だ♪


NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
裏銀座も・・

NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
燕岳も・・・

NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
ヤリホも染まる、マジックアワー。


NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
三脚片手に、山頂行っとこう。


NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
ザ、定番


NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
清々しい青空の下で歩くのは気持ちいいな♪


NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
誰も居ない山頂へ。


NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
鹿島槍ヶ岳

NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
立山・剱岳

NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
前穂~吊尾根~奥穂

NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
槍!


NIKON D300 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
燕山荘に戻ると、ちょうど前日からの単独男性が大天井へ向けて出発するところだった。
男性の働く山小屋での再会を約束したが、未だ果たせないのが心残りなり。

合戦尾根の下山は端折ります(汗



当時の速報版も貼っときます。

燕岳へ行ってきました
オリオン座流星群は撮れていた!



山行まとめ


GPSログ

燕岳0910ログ
画像をクリックすると、別窓に拡大して表示します。

燕岳0910標高グラフ
画像をクリックすると、別窓に拡大して表示します。


この山行

流星群目当てで行ったのに、不完全燃焼・・・
なぜ多少寒くとも、テントで昼寝せずに暖かい小屋に逃げ込んだのか・・
しばらく後悔の日々でした。
もし願いが叶うのならば、あの日に帰ってあの夜をやり直したい。
今でも一番後悔の残る山行です。



ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ ポチっと♪ よかったらお願いします(´▽`)

スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

15:42  |  登山(ソロ)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★いいな~♪

こんな、景色が広がってるのですね!!
今度は、天気の良い日に行ってみたいものです。
bozeman |  2011.11.18(Fri) 17:40 |  URL |  【コメント編集】

★bozemanさんへ

コメントありがとうございます。

合戦尾根は合戦小屋を過ぎてから徐々に槍ヶ岳が見えてくるのが
なんとも良いですよ。
好天の日に狙ってみてくださいね。
しょもも |  2011.11.19(Sat) 06:15 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/477-cb0d9b87

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |