2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.12.04 (Sun)

夏のファミリー山行(Part2)立山の夕焼け

夏のファミリー山行(Part1)小さな山ガールの続きです。


突然降りだした雨は20分ほどで上がった。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
今のうちに雷鳥沢ヒュッテへ買い出しに行こう!


【More】

もっちんはテントでお留守番。
1人でテントに居られるなんて成長したね。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
あっ、今年もVL-32、ステラ1型のダブルテントです。


買い出しの帰りに再び雨が降りだしたので、慌ててテントに戻る。

そして雨が止むまでテントの中で1時間ほど過ごしていると、雨音は消えて外が明るく
なってきた。


テントから顔を出すと・・

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
青空だ~(^^)/

NIKON D300 & AF DX Fisheye-Nikkor ED 10.5mm F2.8G
目まぐるしく流れる雲。
山の天気は劇的に変化する。

NIKON D300 & AF DX Fisheye-Nikkor ED 10.5mm F2.8G
雨降りのあと、青空が広がってきた時の開放感♪
実際この地に来ないと味わえない体験です。


天候回復途上のパノラマ風景
SONY DSC-WX1
画像をクリックすると、パノラマ写真をスクロール再生します。


立山
NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]

この2時間後、美しい景色を見る事となる。



写真撮影に使っていない時の三脚活用法
NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]

川の水をコンビニ袋に入れて三脚にぶら下げ、飲み物をキンキンに冷やすのです。



やがて時刻は17時に差しかかり・・
さあ、夕食にしましょうか。

調理は娘と父が中心。ママさんにはゆっくりしてもらいましょう♪

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
もっちん大好物のバターコーン調理中。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
その後もフライパン片手に次々と調理していきます。


そんな娘の活躍を見ながら・・

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
冷やしておいたコイツを飲む。
う~ん、まさに至福の時なり(^_^)

おとっつあん、調理手伝わずに写真撮りながら飲んでるだけだろ!

ってツッコミはナシで・・(^^;


NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
奥大日岳の向こうに湧き上がる雲が気にはなりますが・・

今を楽しみましょう♪


そして、
秘策その2

本日のメインは焼肉だ~!

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]

1時間歩くだけの雷鳥沢だからこそ、大きな保冷バッグで持ち込める食材だろう。


NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
肉食系女子??

食べ盛りの娘には焼肉作戦が大成功♪


NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
夕食を食べ終わる頃には稜線の雲もかなり少なくなってきた。


天候の回復過程の雲を微速度撮影




NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
ちゅん太とツーショット

初めて2人でテント泊したのも雷鳥沢キャンプ場。

NIKON D70 & AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
2006年8月
5年間でこれだけ成長しました。


NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
立山の雲もすっきり晴れたので、4人で記念写真です。


ん?
なにか始まったぞ~。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]

何やってるんでしょうか、この家族は・・(笑)


その後、このノリのままテントでワイワイやっていると、外が騒がしいのでテントから
顔を出してみる。

すると・・

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
立山が焼けていた!!

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
これは見事な夕焼け。
今まで見た中で一番の夕焼けかも♪
少し前まで西の空に雲が出ていたので諦めていたのですが、分からんもんです。

みなさん各々のテントから出て、見とれたり写真撮ったりしていました。



夜は星空を見よう♪

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
もっちんが指さすのは・・

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
北斗七星

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
立山の右の雲が不気味だ。。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]

NIKON D300 & AF DX Fisheye-Nikkor ED 10.5mm F2.8G

NIKON D300 & AF DX Fisheye-Nikkor ED 10.5mm F2.8G

月明るく、薄雲もかかっていたので無数の星空とはいかなかったが、、
念願の山で見る星空にはもっちんも満足してくれたようだ。


そして20時過ぎに就寝。
テントは昨年と同様、ステラにワタクシ。VLに3人。


月が沈んだあとの23時に星を撮ろうとテントから出ると、ママさんも起きてきた。

特に打ち合わせしたわけではないのだが、まさに阿吽の呼吸なり!?


NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
立山の向こうの雲が来てたら嫌だな~と感じていたが、消えてくれていた。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
月が沈んだあとの圧巻の星空を眺めながら、束の間の深夜デートなのです♪


夏のファミリー山行(Part3)いざ夏山登山へ に続きます。



ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ 見事な立山の夕焼けと星空にポチっと応援♪ お願いします(´▽`)
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

18:16  |  登山(ファミリー)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

こんばんは
絶景のオンパレードですね♪
青空と緑の山肌と残雪のコントラスト、見事な夕焼け、満天の星空・・・
素晴らし過ぎです。
そして、もっちんの笑顔も最高ですね。(^^)
TONO |  2011.12.07(Wed) 22:08 |  URL |  【コメント編集】

★TONOさんへ

こんばんは、コメントありがとうございます。

去年の嫌な記憶があったので雨が降ってきた時は参りましたが、、
その後のドラマティックな天候の変化は素晴らしかったです。
特に夕焼けにはみな感動していましたよ(^_^)

1日目はただのキャンプみたいなものでしたから、もっちんは
終始笑顔でした。2日目の登山は・・近々更新しますね。
しょもも |  2011.12.08(Thu) 00:01 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/476-5e9b72db

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |