FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2011.10.20 (Thu)

三ツ谷から赤兎山~杉峠周回

秋晴れで絶好の登山日和だった昨日、紅葉と展望を楽しんできました。

LUMIX DMC-GF1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0

白山の展望と・・

LUMIX DMC-G2 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6

魅惑の紅葉トレイル♪


今回は珍しく、、即レポです。


【More】

赤兎山  1629m

山行日:11年10月19日(水)

天候:快晴
記録:三ツ谷分岐(7:42)-越前禅定道登山口(8:30)-小原峠(9:12)-
赤兎山(9:40~9:55)-赤兎避難小屋(10:11~10:32)-杉峠(12:31~12:46)
-杉峠登山口(14:00)-三ツ谷分岐(14:06)
歩行時間:5時間33分(小休憩・写真撮影含む)



まず今回のルート

1110赤兎山ログ
画像をクリックすると、別窓に拡大して表示します。

今年6月にも登った赤兎山。
前回は小原林道からアプローチして小原登山口から登りましたが、今回は石川県側の
三ツ谷から入山して赤兎山へ・・そして杉峠までの尾根を歩いて三ツ谷に下るという
反時計回りの周回ルートです。



いつも白山へ行くように車を走らせ、市ノ瀬手前のカーブに架かる橋を渡った所で
未舗装の林道へと右折する。

LUMIX DMC-GF1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
入口にロープが張ってあっても外して入れます。(写真は下山時に撮影)

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
未舗装の道を慎重に進むとやがて三叉路へ。
今日は周回コースなので、ここに車を駐めて行きます。

※駐車スペースは少ない。
この日は平日なので他の車はありませんでしたが、週末はすぐに埋まりそう。
最悪の場合、歩行距離は延びますが市ノ瀬の駐車場があります。


LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
西俣谷川沿いの林道には水が流れている所も。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
歩きはじめの標高800mから紅葉はまずまず始まっている。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
振り返ると、お~!白山です。
天気予報通りの素晴らしい快晴、上からの展望が楽しみ楽しみ♪

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
林道を約3.5km歩くとやがて大規模な工事現場に到着。
ここから川を徒渉して右手の登山口へ・・なのだが、
渡る場所を間違えて少し藪漕ぎして登山口へ。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
越前禅定道登山口

登り始めこそ泥濘があったが、登山道は明瞭で思ったより歩きやすい道だ。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
ひゃ~イイネ♪
紅葉は1100m~1400m辺りが見頃となっていた。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
上は紅葉、足元にはキノコ

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
落ち葉の絨毯を踏みしめながら標高を上げていきます。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
見事な紅葉に癒されながら登ること10数分、川上御前の社跡に到着。
ちょとした広場になっており休憩適地ですが、休まず先へと進みます。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
青空を背景に鮮やかな赤が映える。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
しばらく急登を登ると次第に道は緩やかとなり、やがて小原峠に到着。
小原からの登山道と合流しますが登山者は誰もいない。。

ここも水分補給のみで通過する。


LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
赤兎山への登山道を登る背後には大長山だ。


小原峠~赤兎山では登りの老夫婦1組と下山のおじさんに会ったのみ。
いくら平日だとはいえ、紅葉・快晴の赤兎山でこんなに人が少ないとは・・

LUMIX DMC-GF1 & M.ZUIK<br />O DIGITAL ED 12mm F2.0
小原峠から30分弱で赤兎山山頂です。

ん~いい眺め♪
先着していた40代と思われる夫婦と一緒に展望を楽しみます。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
先週登ったばかりの白山

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
7月に歩いた別山と三ノ峰

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
白山南縦走路の奥に見えるのは御嶽だ。
「へぇ~ここから見えるんだ!」とちょっと驚き。

LUMIX DMC-GF1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
南には経ヶ岳(右)に荒島岳(左)、その先の奥美濃の山々はよく分からないな。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
6月に来た時の白山は雲の中でしたから、、大満足の山頂ですな。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
でも感慨に耽ってばかりもいられない。
これから杉峠までの長い尾根歩きが始まります。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
まずは白山を眺めながら赤兎平の避難小屋を目指しますよ。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
白山とナナカマド

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
赤兎平の紅葉はもう終わり気味でした。


避難小屋前で食事休憩。
40代夫婦とお別れしていざ杉峠へ。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
紅葉の中ノ俣谷と白山

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
避難小屋から少し進むと一旦急降下して登り返す。
登りきってしばらく進むと単独の男性が休んでおり、話をするとここが石川県最南端の
地だと教えてくれた。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
石川県最南端
男性と会わなければ知らずに通過していただろう。。ラッキーだ。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
最南端からの白山

LUMIX DMC-G2 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
ここからは急なアップダウンも無く、快適な紅葉尾根歩きが始まります。

LUMIX DMC-G2 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
太陽眩しく、風もなく。
暑くはなってきたけれど・・

LUMIX DMC-G2 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
紅葉に囲まれた尾根歩きは楽しい♪

LUMIX DMC-G2 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
樹木は途切れることないので展望は利かないけれど、
赤・黄・橙の彩りが楽しませてくれる、この時季に歩くためにあるような道だ。

LUMIX DMC-G2 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
足元にも目をやりながら、

LUMIX DMC-G2 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
頭上も見上げる。

あ~忙しい(笑)


LUMIX DMC-G2 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
避難小屋からちょうど2時間で杉峠に到着。

あとは三ツ谷へと下るだけ。
休憩しながら「今日ここまで来たのは自分だけだろうな・・」と思っていたのですが、
どうやらこの界隈で有名な人(Y先生はない)と30分違いのニアミスしていたようです。


LUMIX DMC-GF1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
杉峠からの下山路も紅葉見頃です。

LUMIX DMC-G2 & G 20mm/F1.7 ASPH.H-H020

LUMIX DMC-G2 & G 20mm/F1.7 ASPH.H-H020
もう急ぐこともなく、紅葉を撮りながら下るのみ。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
道中、白山展望台や、

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
白山展望

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
別山展望台なんてのもあります。

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
道を遮る倒木を越えながら・・

LUMIX DMC-G2 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
登山口に無事到着。

林道を歩いて車まで戻ったのでした。



山行まとめ

山行当日の天気図
再生ボタンをクリックすると、当日の天気図の推移が見られます。



GPSログ

ログは冒頭の地図を参照


1110赤兎山標高グラフ
画像をクリックすると、別窓に拡大して表示します。


今回の山行

今月初めの白馬岳以後に考えた秋の紅葉詣で。
(野谷荘司山・白山平瀬道・赤兎山~杉峠周回)
天候に恵まれ、すべての計画を実行出来ました。

特に今回の赤兎山~杉峠周回は以前から行きたかったルート。
標高が低く樹林帯の尾根道なので夏は暑くて大変だろうけど、
秋には紅葉に囲まれて歩ける素晴らしい道です。
白山日帰り出来る体力があれば廻れると思う、とてもお薦めなルートです。
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

12:30  |  登山(ソロ)  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★綺麗ですね~

こんばんは
黄緑~黄色~オレンジ~赤・・・
グラデーションで変わっていく様が美しいです♪
真っ赤に色付いた葉っぱはまさに紅葉って感じですね。
紅葉で忙しいとは、まったくもって羨ましい~
今年、私はまだ綺麗な紅葉を自分の目で見てません。(^^;
TONO |  2011.10.20(Thu) 19:02 |  URL |  【コメント編集】

★赤兎山~杉峠周回

私も昨年初めて三ツ谷から入山赤兎山しました。次は赤兎山~杉峠周回を行きたいと思っていました。いいですね、家族とのワイワイ登山、一人きりの楽しみ登山!素敵です。
こしのしらやま |  2011.10.21(Fri) 06:28 |  URL |  【コメント編集】

わずか数日しか違わないですけど
お天気がいいとこんなにも紅葉が生き生きと華やかですね~
山頂付近は終ってましたけど尾根道はいい感じでしたね
以前通ったときは少しヤブっぽい感じだったんですけど
今回は草刈もされてて整備されてるな~という印象でした
近年歩く人も多くなってるせいもありますね
とはいえ、初めてここをひとりで通るのはなかなか勇気の要ることだと。。

次回は杉峠~三ノ峰~別山周回ですね!(^^)

みっちゃん |  2011.10.21(Fri) 07:16 |  URL |  【コメント編集】

★TONOさんへ

こんにちは、コメントありがとうございます。

彩り鮮やかで飽きることのないルートでした。
特に私は燃えるような赤が好きなので、掲載する写真も赤が
多くなってしまいます。
白山の周辺には紅葉の良さそうな山がまだまだあるので、
来年以降もいろいろ行ってみたいです。

私は近頃天気の巡り合わせが良くて紅葉を満喫してますが、
週末はまた天気が崩れそうですね。。
しょもも |  2011.10.21(Fri) 09:52 |  URL |  【コメント編集】

★こしのしらやまさんへ

コメントありがとうございます。

三ツ谷からのルートは小原林道から登るより静かでいいですね(^_^)
石川県民には車でのアプローチも少し短いですし。

この周回コースはとても良いですよ♪
来年の紅葉シーズンにでもぜひ行ってみてください。
しょもも |  2011.10.21(Fri) 09:59 |  URL |  【コメント編集】

★みっちゃんさんへ

コメントありがとうございます。

青空の下での後追い、スミマセン(^^;

ホント、予想以上に整備されていて、歩きやすい登山道でしたね。
杉峠を守る会の皆さんに感謝です。
確かにひとりだとややビビリですが出来るだけ音を出しながら
歩いてました。
(でも1回、鳥の群れが一斉に飛び立った時は焦った・・)

>次回は杉峠~三ノ峰~別山周回ですね!(^^)

これは厳しいお題が・・
ひとりでは心が折れそうです(笑
しょもも |  2011.10.21(Fri) 10:07 |  URL |  【コメント編集】

★おじゃましま~す

はじめまして!
赤兎山頂でご一緒した40代の夫婦です。へへっv-392
最高の天候に恵まれ、展望と紅葉を堪能できましたね。

私たち、あれから大長へ向かいましたが、大長方面は赤いモミジやカエデがたくさんあって、めっちゃ綺麗でしたよ。
撮影が忙しくてなかなか前に進めませんでした。

ひろとろさんのHPを見ていて、本当は行きたかった刈り込み池(鳩が湯からは通行止めだった)に行ってみえたのでびっくりしていたら・・・
あっ、石川の人だがね・・・
ひょっとしてと思い、さがしていたらここに辿り着きました。

またどこかでお会いできるといいですねe-343
お疲れ様でした。
かみちゃん |  2011.10.21(Fri) 19:22 |  URL |  【コメント編集】

★こんばんは!

もう一回、おじゃましま~すe-348
上の方(かみちゃん)の相方をしとります、梨丸と申します。
先日は赤兎山頂から小屋までの間で、素晴らしい展望を共有することができまして嬉しい限りでしたe-319
これもひとえに、しょももさんと梨丸隊の普段の心がけの賜物ですな・・・・・・なんちゃってe-343
もしご迷惑でなければリンクさせてもらってよろしいでしょうかe-2
カミさん共々、またどこかでご一緒できることを願っておりますe-44
梨丸 |  2011.10.21(Fri) 19:35 |  URL |  【コメント編集】

★かみちゃんさんへ

コメントありがとうございます。

ひろろとろろさんのHPから辿ってくれたんですか~。
ありがとうございます。
この日はあの天気で足どりも軽やか、予定よりも早く杉峠に着いちゃった
ので惜しくもひろろとろろさんに会えませんでした。

と、それはさておき、、
大長山の方も良い紅葉だったんですね~♪
私もとても良い展望を共有できて嬉しかったです。
またどこかの山でお会いしたいですね。
しょもも |  2011.10.22(Sat) 15:56 |  URL |  【コメント編集】

★梨丸さんへ

コメントありがとうございます。

確認せずに書きましたが、やっぱりご夫婦で良かった(^^;
ホントに素晴らしい天気と展望でしたね♪
あと、話していた山はやっぱり屏風山のようですね。
いずれ行ってみようと思います。

リンクの件、こちらこそぜひよろしくお願いします。
しょもも |  2011.10.22(Sat) 16:04 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/466-20d3b15d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |