FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.05.11 (Wed)

2011GW山行(奥大日岳・1日目前編)

ゴールデンウィークのテント泊山行・詳細編です。
写真多くてまた長くなる??


奥大日岳  2611m

山行日:11年5月4日(水)

天候:曇り時々小雪のち、曇り時々晴れ
記録:室堂ターミナル(7:40)-雷鳥沢テン場(8:17~9:38)-新室堂乗越(10:04)-
奥大日岳(12:04~13:03)-新室堂乗越(14:06)-雷鳥沢テン場(14:28)
歩行時間:4時間28分(小休憩含む)


南方向より、奥大日岳・立山鳥瞰図
1105奥大日・立山鳥瞰図
赤-1日目  青-2日目

速報版は こちら


【More】

春の立山。
昨年の4月にも目指した地ですが、まさかの大事件発生で駐車場敗退。
今年の4月は日程や天候が折り合わずに断念し、ゴールデンウィークにてようやくの計画
実現です。


混雑が予想されるGW。
本来なら駐車場前夜入りで車中泊といきたい所ですが、ここの駐車場では過去のトラウマ
により眠れなさそう。
なので、早朝3時過ぎに出発して5時半前に駐車場入りしました。


7ヶ月ぶりの重い重いテン泊ザックを背負って立山駅へ向かう。

LUMIX DMC-GF1 & G 20mm/F1.7 ASPH.H-H020
あれ・・?
意外と並んでないのね。
やっぱり震災後の自粛ムードの影響でしょうか。

始発6時から3本目の6時20分の便をキープ出来ました。

ケーブルカーから高原バスを乗り継ぎ、、

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
立山杉や

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
称名滝を見て、

終点の室堂ターミナルに近づくと・・きました!

LUMIX DMC-GF1 & G 20mm/F1.7 ASPH.H-H020
雪の大谷です。

ようやくやって来たよ、春の立山さん。


バスが到着して、高揚しながらターミナルの外に飛び出す。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
が、外はガスガスだった。
う~ん、もしかしたら朝から晴れるかも・・?と予想していたが、甘かったか。
まあ徐々に回復してくるでしょ。


真っ白な世界を歩き始めます。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
みくりが池温泉

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
地獄谷へは通行止め。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
朝からたくさん歩いてます。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
雷鳥荘の前まで来ると、眼下に雷鳥沢のテン場が見えてきます。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
雲間から剱御前の稜線が時折顔を出す。


テン場まで駆け下り、テント設営する場所を決めよう。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
この時季は雪壁造りが楽しみのひとつなのですが・・
う~ん、連休後半は立派な雪壁付きの空きサイトがたくさんある。

今回は空きサイトを利用させていただこう。

LUMIX DMC-GF1 & G 20mm/F1.7 ASPH.H-H020
スコップで整地する。

LUMIX DMC-GF1 & G 20mm/F1.7 ASPH.H-H020
雪上泊用の自作十字ペグ

LUMIX DMC-GF1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
設営完了しました。

少し休んだら、奥大日岳を登ろうっと。

LUMIX DMC-GF1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
剱御前へはスキーヤーの列が続いている。

LUMIX DMC-GF1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
奥大日岳へ向かう人は少なそう。

LUMIX DMC-GF1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
相変わらずの曇り空の中、まずは稜線を目指して100mほど登る。

LUMIX DMC-GF1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
あっという間にテン場が豆粒のようになったぞ。

LUMIX DMC-GF1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
稜線に出て少し行くと新室堂乗越。
登山者が休んでいた。

LUMIX DMC-GF1 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
くぅ~、晴れていれば気持ち良さそうな稜線歩きなんだけどな。

LUMIX DMC-GF1 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
右手に見えてきたあの山は!あの尾根は!!

LUMIX DMC-GF1 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
雷鳥沢から奥大日岳へ向けては標高差は大したことはないが、
3回ほどアップダウンを繰り返す。

LUMIX DMC-GF1 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
剱岳を舐めるように雲が流れる。
快晴日の多い自分の山歩きだけど、こんな日もいいよね。

LUMIX DMC-GF1 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
少し青空が見えてきた。
これは天候良化が期待できるかな?

LUMIX DMC-GF1 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
繰り返しますが、アップダウンを繰り返します。

LUMIX DMC-GF1 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
稜線の東側に雪庇が出ている。

LUMIX DMC-GF1 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
上に登っていくほど発達した雪庇が目立ってきた。

LUMIX DMC-GF1 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
剱岳が近い!

LUMIX DMC-GF1 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
すっきり晴れてきたぞ~♪

LUMIX DMC-GF1 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
さらに発達した雪庇が見える。
さあ、早くあのピークに立ちたい。


2011GW山行(奥大日岳・1日目後編)に続きます。

スポンサーサイト



テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

14:33  |  登山(ソロ)  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

こんにちは、GWはニアミスだったようですね。
僕も4/29~5/5まで雷鳥沢定着で山スキー三昧でした。
4日は内蔵助、5日は下山日だったので、ニアミスはしてなそうです。
狭い雪山の世界、また何処かでお会いできる日を楽しみにしています。
那ぁ |  2011.05.12(Thu) 11:24 |  URL |  【コメント編集】

>ここの駐車場では過去のトラウマ

あれ、この記事読んだような…と思って過去ログ辿りましたら、やっぱり読んでました。初コメントするちょっと前のブログでした。
この時は本当に災難でしたね(;´Д`)

しかし…惜しい天気ですね。
写真辿っていくと徐々に回復傾向に見えるので最終的には晴れたのかな?
続き楽しみにしております(*´∀`*)
みさわ |  2011.05.12(Thu) 11:31 |  URL |  【コメント編集】

★那ぁさんへ

こんばんは、コメントありがとうございます。

スゴイ!
1週間山スキー三昧ですか~!
前半は悪天・強風で大変だったのではないでしょうか?

そうですね。
雪の北アを歩いていたら、いつか会えそうですね。
私もその日を楽しみにしています(^^)
しょもも |  2011.05.12(Thu) 22:18 |  URL |  【コメント編集】

★みさわさんへ

コメントありがとうございます。

えぇ、苦い記憶なのでリンク貼りませんでした。
わざわざ探しに行かせてゴメンナサイ(笑

登りではこんな天気でしたが、室堂スタート時点でのホワイトアウト状態に
比べれば良かったですよ。
天候の変化については後編をご覧ください(^^)/
しょもも |  2011.05.12(Thu) 22:23 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは
"室堂山荘" で迎えた朝・・・
この日はガスガスで、いきなりテンション下げ下げでした。
それでも少し様子を見てたんですが、小雪が降ってきたところで、
もう完全に "奥大日岳" は消えました。
そしてとどめは悪天候の使者 "雷鳥" ・・・
こいつを見てスッカリ諦めが付いた感じでした。 (^^;
時間とともに晴れる気はしたんですが、
一度下がったテンションは持ち直せませんでした。
TONO |  2011.05.15(Sun) 21:03 |  URL |  【コメント編集】

★TONOさんへ

こんにちは、コメントありがとうございます。

確かに朝からあのガスガス状態だとテンションガタ落ちになりますね。
私もテント設営後も真っ白なままだったら停滞していたかも・・

しかし雷鳥を見られたのは羨ましいです。
私、このエリアは5度目なんですけど、何故か一度も雷鳥に遭遇して
ません。。
この日は逢えると思ったんだけどなぁ(T_T)
しょもも |  2011.05.16(Mon) 09:30 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/415-b625b54c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |