2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.04.10 (Sun)

猿山岬の雪割草

猿山岬

山行日:11年3月31日(木)
天候:曇りのち晴れ
記録:深見(12:36)-深見側群生地(12:56~13:46)-猿山灯台(14:20)-
灯台側群生地(14:23~15:00)-深見側群生地(15:29-15:51)-深見(16:05)
歩行時間:1時間40分(小休憩含む)


先月末の雪割草詣で、詳細編です。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


【More】

毎年恒例、猿山岬の雪割草。
今年は3月に入ってから低温傾向が続いていましたので、満開になるのは遅めだろうと
この日まで待っていました。


今回は深見集落から入山。

LUMIX DMC-GF1 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
協力金の300円を支払い、出発します。

LUMIX DMC-GF1 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
まずはつづら折れの急登が続く。

LUMIX DMC-GF1 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
急登を登りきり小さなアップダウンを繰り返して約20分歩くと、深見側の雪割草群生地に
着きます。

LUMIX DMC-GF1 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
予想通りにたくさん咲いてる!が・・花はまだ閉じ気味だ。
まあ午前中まで曇っていたし気温低めだしね。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
それでも日光を浴びて開いてくる個体が増えてきました。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

パトロールのおばちゃんたちとお話ししながら写真を撮りまくる。


次は灯台の方へ向かいます。

LUMIX DMC-GF1 & G 20mm/F1.7 ASPH.H-H020
猿山灯台

LUMIX DMC-GF1 & G 20mm/F1.7 ASPH.H-H020
今日は穏やかな日本海


群生地へ。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
こちらも見事な群生となっています♪

LUMIX DMC-GF1 & G 20mm/F1.7 ASPH.H-H020

ここは深見側より白の個体が多い。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


しかし、色の付いたお花も彩り豊かだ。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

形や色彩が少しずつ違う。
人間のように個性を感じて面白いなぁ。


たっぷり写真を撮ったら深見へ戻ります。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
途中の斜面で遠目の高い崖地にもたくさん群生していた。


深見側の群生地に戻ると、雪割草はどれも花開いていた♪

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

春の猿山岬に来るなら午後狙いが良いですね。

パトロールのおばちゃんはもう帰るのだが、「もうちょっと撮っていても良いよ」と言うので
お言葉に甘えてもう一撮り。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

LUMIX DMC-GF1 & G 20mm/F1.7 ASPH.H-H020


さあ、今年も奥能登の春をたっぷり満喫したので帰ろうか。


LUMIX DMC-GF1 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
遠くに見えるのは高爪山。

LUMIX DMC-GF1 & G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.H-FS014045
駆け足で下り、おばちゃんたちに追いついた。

「来年また来ます」と言い、お別れしたのでした。


GPSログ

1103猿山岬ログ


昨年同日の山行記録は こちら
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

00:47  |  登山(ソロ)  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

おお、雪割草。見事ですね♪
白から濃いピンクまで、いろいろな色合いがまたステキ。

海沿いの道に咲いてるんですね。
花を見ながらのんびり、ぶらりと歩くにはよさそうなトコですね。
穏やかな日本海、暖かな日射し、色とりどりの花に春を感じちゃいました♪
春を告げる花、毎年出会えるように大事にしていきたいですね~(^^

雪割草を見ていたら、雪解け後に咲く早春の山の花々が待ち遠しくなってきました(^^
もう春ですね!
まきchin |  2011.04.11(Mon) 00:17 |  URL |  【コメント編集】

★まきchinさんへ

コメントありがとうございます。

写真では伝えきれないほどのまあ見事な群生でして、
もうすっかり毎春の楽しみになってしまいました。
たくさんの人に一度は見てほしいですが、関東からは遠すぎますね(^_^;

雪割草に桜と、春のお花の季節ですが、
お互い登山の方はまだまだ残雪の上を歩きそうですね。
しょもも |  2011.04.11(Mon) 16:46 |  URL |  【コメント編集】

雪割草の花って、同じように見える色でも個体差があって
おもしろいですよね。
どうしてこんな色になるのか?不思議で不思議でワクワクしながら、
先日歩いてきました。
kochal |  2011.04.11(Mon) 19:45 |  URL |  【コメント編集】

★kochalさんへ

コメントありがとうございます。

ホント、面白いですよねぇ。
しべと花びらにいろんな組み合わせがあって、一体何種類あるんだ?
って感じです。
しょもも |  2011.04.12(Tue) 20:31 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/404-31b8b302

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |