FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010.11.09 (Tue)

錦秋の鹿島槍ヶ岳(2日目後編)紅葉の下山道

錦秋の鹿島槍ヶ岳(2日目前編)快晴!の頂 の続きです。


テント場に近づいたところですれ違いのおじさんに「写真を撮らせてくれ」
と呼び止められた。

「オレの写真・・なぜ??」
「ちょっと若めに見えるけれど、ただのおっさんだぞ?」
怪訝な表情を見せる私に説明するおじさん。
話を聞くと撮った写真が来年の○人秋山号に掲載されるかもしれないとの事。

それじゃあ・・とモデルになっときました♪

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
来年、この景色を背景に歩く姿が掲載されるかも。


【More】

鹿島槍ヶ岳    2889m

山行日:10年10月1日(金)~2日(土)

2日目天候:晴れ時々くもり
2日目記録:テン場(5:03)-布引岳鞍部(5:24~6:00)-布引岳(6:18)-
鹿島槍ヶ岳(6:53~7:47)-テン場(8:45~9:37)-冷池山荘(9:47~10:15)
-爺ヶ岳南峰(11:41~11:48)-種池山荘(12:24~12:44)-柏原新道登山口
(15:00)
歩行時間:6時間40分(小休憩・写真撮影含む)


NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]


NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
テント場に戻り、ダイナミックな剱岳を見ながらの撤収作業。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
重ザックを背負って冷池山荘へ下る。

お腹が空いたけど作るのが面倒になっちゃった。
山荘に注文して食べようっと。

CANON PowarShot S90
山荘に入ってカレーを注文した後、ふと受付下の絵はがきセットに目がとまる。
撮影者が先ほどのおじさんだった!!

CANON PowarShot S90
カレーライスを食べて元気回復♪


さあ帰るべ。
と、元気に歩き出しますが、、

CANON PowarShot S90
今日は東風に乗って早々にガスが昇ってきた。

CANON PowarShot S90
剱岳が呑み込まれてしまう~!

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
紅葉が昨日よりいい感じ♪と眺めている間に・・

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
剱が・・
爺ヶ岳南峰から種池山荘まで剱岳を見ながら歩きたかったのですが、今日は
もう見られないのか?

CANON PowarShot S90
爺ヶ岳中峰はまた登るのしんどい・・パスします。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
南峰に近づいた頃、また晴れてきた。
少し登るだけだし南峰にはもう一度行っとこうか。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
ほら、雲がまた消えてきた。
登山者の姿が絵になりますね~。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
連日の南峰

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
鹿島槍も雲からチラリと。

山頂に居合わせた初心者と思われる男性2人の素直な感想が微笑ましかった。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
中峰南斜面の紅葉

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
南峰から伸びる尾根の紅葉

「見事だ・・」

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
遙か遠くには扇沢の駐車場が見えている。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
さて、休憩もそこそこに行きますか。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
この景色を見ながら歩ける、シアワセ~♪

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
紅葉に立ち止まる。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
鹿島槍にも立ち止まり振り返る。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
なかなか足が進みません!

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


CANON PowarShot S90


NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
そうは言っても帰らないといけないので、種池山荘に到着。

CANON PowarShot S90
アイスの値引きに釣られてしまった。


柏原新道の紅葉もお楽しみ。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

もうウハウハ♪
本当に良い時に来ましたわ。


NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


太陽光の当たり方がちょうど良い時間帯なんだろうなぁ。


NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

もう大満足!

いつもはテン泊ザックを背負っての下山はつらいだけなんだけど、この日は
まったく感じなかった。


NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
扇沢に近づいてきました。

CANON PowarShot S90
無事登山口に到着です。



山行まとめ

山行当日の天気図
再生ボタンをクリックすると、当日の天気図の推移が見られます。

1日目


2日目


高気圧の勢力範囲内で安定した天気が続きました。


GPSログ

1010鹿島槍ヶ岳ログ
画像をクリックすると、別窓に拡大して表示します。

1010鹿島槍ヶ岳標高グラフ
画像をクリックすると、別窓に拡大して表示します。


今回の山行

1年前からピンポイントで狙っていた山行は天候に恵まれ、紅葉も良いタイミング
で大満足でした。
特に種池山荘~爺ヶ岳から見る剱岳の素晴らしいこと。
あの景色はきっとまたいずれ、見に行くだろう。
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

22:01  |  登山(ソロ)  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

   種池~爺ヶ岳の剣、カッコイイ!賛成です。

 昨秋種池にテン泊した翌朝、爺への途中から見た剣はほんとカッコ良かった。
 あれはまた見たくなります。

 それと爺への途中から見下ろす赤い三角屋根の種池小屋もなかなか良いですよね。今度は紅葉の時に行って見たいです。

 紅葉の時に行ってみたい山は増える一方で困ります。
IK |  2010.11.10(Wed) 06:22 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは
見事な紅葉ですね~
バックの峰々がまた素晴らしい。。。
しょももさんには、昨年も素晴らしい紅葉を見せて頂きましたが、
今年もまた良いですね。
来年の秋はこのルートも狙ってみようかな♪
TONO |  2010.11.10(Wed) 17:32 |  URL |  【コメント編集】

★IKさんへ

コメントありがとうございます。

ホントに素晴らしい景色ですよね。
確かまきchinさんの昨秋のレポを見て行きたいと思った場所ですが、
剱も紅葉も三角屋根もイメージ通りの場所でした。

>紅葉の時に行ってみたい山は増える一方で困ります。

同感です(^^)
私も行きたい山は増えるし、一度行った山でももう一度行きたい山も
たくさんあるし、今から来年はドコにしようか悩みます。
しょもも |  2010.11.10(Wed) 21:23 |  URL |  【コメント編集】

★TONOさんへ

こんばんは、コメントありがとうございます。

紅葉と剱岳、素晴らしい景色でした。
種池山荘も合わせて、まさに外国に居ると錯覚するような眺めを
見ながらの山歩きは格別です♪

紅葉期は良い時を掴まえようと多少忙しくても無理して行ってますが、
今年は一発目から大当たりの山行でしたよ。
TONOさんも来年はぜひ、狙ってみてくださいね。
しょもも |  2010.11.10(Wed) 21:31 |  URL |  【コメント編集】

★見事!

見事に色鮮やかな紅葉たちデスね。
足が進まない気持ちわかります(^^)同感
ず――っと山に居たい気持ちになります。

来年の○人秋山号楽しみにしてます。
実は私も去年の夏山号と秋山号に載りました。
顔がもろに出てるし、引きつった笑顔を公開するのが恥ずかしくて、一部の人しか知りません(笑)
でも宝物になってます(雑誌に載ったの初ですので…わは笑)。



こまち |  2010.11.11(Thu) 15:58 |  URL |  【コメント編集】

★こまちさんへ

コメントありがとうございます。

ちょうど良い時に行きましたよ♪
種池山荘のテント場でもう1泊したくなりました(*^_^*)

こまちさんは雑誌に載った経験アリなんですか~。
持っていれば探したのですが、手元にあるのは4年前のでした。。

確かに宝物になりますよね。
もし載ったら、見る用と保存用に2冊買っちゃうかもな・・・
でも、私も引きつった笑顔かも・・・(^_^;)
しょもも |  2010.11.11(Thu) 21:33 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/356-fc7238d9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |