2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.10.21 (Thu)

錦秋の鹿島槍ヶ岳(1日目前編)憧れの風景

すっかり忘れていましたが、10月19日でブログ開設2周年でございました。
いつも訪問してくれる皆さま、ありがとうございます。

この2年間、家庭・育児・仕事と周囲の環境に様々な変化があったのですが、
なんとか山にも行けてブログも継続しています。
しかし正直なところブログの記事作成の時間が取れず、山行レポが滞りがち
なんです。
なので今後は写真を減らしたり、ちょっと簡略化の方向へ進むかも・・しれ
ませんが、引き続きよろしくお願いいたします。


と言いつつ、今回からの鹿島槍ヶ岳レポも長いです・・(汗
だって、、
絶好の撮影日和な2日間だったんだもん(*^_^*)


【More】

鹿島槍ヶ岳    2889m

山行日:10年10月1日(金)~2日(土)

1日目天候:晴れのちくもり
1日目記録:柏原新道入口(6:11)-種池山荘(9:49~10:20)-爺ヶ岳南峰
(11:19~12:19)-爺ヶ岳中峰(12:33~12:56)-冷池山荘(13:52~14:10)
-テン場(14:27)
歩行時間:6時間4分(小休憩・写真撮影含む)



鹿島槍ヶ岳。
言わずと知れた北アルプス・後立山連峰の名峰です。
展望の良い縦走路に夏はお花、秋は紅葉。
そんな魅力溢れる双耳峰はいかにも自分好みなお山なのですが、何故か今まで
訪れていませんでした。
まあ理由はひとつだけなのですが、その理由は後ほど・・



前日夜に自宅を出発して小谷の道の駅で仮眠。
そして起床後、扇沢へひと走りです。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
登山口前の駐車場に到着。
ぎりぎり最後の1台分のスペース確保です。


NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
慌てず準備をして、さあスタート。

歩きやすいと評判の柏原新道、最初はモミジ坂と呼ばれるつづら折りの急登と
なっていますが、確かに歩きやすい。
重荷を背負いますが順調に標高を稼ぎます。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
標高1500m辺りから紅葉が始まっている。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
やがて歩き始めて40分、八ツ見ベンチ(頼りないベンチ)で休憩です。
※八ヶ岳は雲海の中で見えんかった。


休憩もほどほどに歩みを進めると、登山道の傾斜が緩んできた。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
そして眼下に扇沢のバスターミナルを見渡す。
見える山は針ノ木岳にスバリ岳だろうか?

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
さらにケルンを過ぎると前方に目指す稜線、種池山荘も見えてきた。
稜線下の色付きに胸が高鳴りますなぁ♪

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
赤に興奮!ってわしゃ牛か?(まあ丑年だけど)


NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
やがて水平道に差しかかり歩くのは更に楽になるのだが、あえてペースは上げず。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
紅葉の写真を撮りまくりながら行くのです。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
「うひょ~、早くあそこまで登りたいぜ!」との気持ちは当然ありますが、
石ベンチなる休憩ポイントがあったのでザックを降ろして休憩、少しお腹が
空いたのでパンを食べますか。

ちなみにここで初めて他の登山者と出会った。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
ホントにアザミだらけのアザミ沢

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
赤・黄・橙・緑、そして青い空。
秋のグラデーションが堪りませんなぁ♪


傾斜が緩い代わりに回り道の水平道を過ぎ、石段を最後のひと頑張り。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
おぉ!
赤い三角屋根が見えてきましたよ。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
種池山荘に到着っと。
一応目安にしていた4時間以内には登れた。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
あれは・・立山連峰の別山かな。
左端には富士ノ折立も見えてますね。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
そして東には今回の最初のピーク、爺ヶ岳南峰だ。


ここで行動食を摂って少し休んだあと、今後のために周囲を見ておきます。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
種池

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
テン場

お~、
ウワサに聞くとおりに展望は無いけど整地されていてよく眠れそうですね。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
種池と紅葉


そして外来トイレに立ち寄るとその先には・・

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
出た~! 鹿島槍!!
「明日登るぞ~!」


さあ気持ち良い秋晴れの中、爺ヶ岳へ向けて行動再開です。
と、その前にタオルを車に忘れたので、種池山荘にて手ぬぐいを購入。
(夜間の星景撮りにレンズの結露を防止するために必要なのです)

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
ガスよ頼む、これ以上あがらないでくれ。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
爺ヶ岳の南東斜面の紅葉が良さそうです。


そしてハイマツ帯を進むと・・・

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
どど~んと剱岳の登場です!

いやぁ、ここから見る剱も良いですなぁ♪


立山~剱岳、鹿島槍ヶ岳のパノラマ
SONY DSC-WX1
画像をクリックすると、パノラマ写真をスクロール再生します。


そして少し進んで振り返る。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
剱・立山と種池山荘の赤い屋根、そして紅葉。

「これや~、この風景を見たかったんや~!」

期待通りの素晴らしい風景。
文句なしに初代・オリジナルトップ画像に就任です。


NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
進む先の先には鹿島槍ヶ岳。
稜線の途中には冷池山荘が見えている。
その少し上にある木々の生えて無さそうな所がテン場だろうか。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
少し登る度に振り返っちゃいます。

ここら辺では種池山荘から前後しながら歩いてきたおじさんと、
「スゴイですね~、キレイですね~」と言い合いながら歩いていた。


そして、、

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
おぉ!
雲海の向こうに見えるのは槍ヶ岳ですよ。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
さあ爺ヶ岳南峰まであと少し。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
爺ヶ岳南峰(2660m)に着きました。


錦秋の鹿島槍ヶ岳(1日目後編)穏やかな午後 に続きます。
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

20:34  |  登山(ソロ)  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★おお~!

ブログ2周年、おめでとうございます!

トップページの写真の詳細レポですね!
待ってました♪

日本にこんな素敵なところがあったのか!
というほどうっとりです。
左手に、”湧き上がる雲”がまたなんともイイ!
(来年行きたいなぁ~メモメモ)

ブログ、見ていただいてたなんて…びっくりです。
嬉しいです。
しょももさんブログにもまた遊びに来ますね♪
こまち |  2010.10.22(Fri) 12:05 |  URL |  【コメント編集】

★こまちさんへ

コメントありがとうございます。

ホントに素敵な風景ですよね。
たぶん山を知らない人に見せても日本の景色だとは思わない
でしょうね。
この日は信州側から湧く雲がぎりぎり粘ってくれて展望キープでした。
こまちさんの所からもそんなに遠くないでしょうから、来年ぜひぜひ
行ってみてください(^^)

こまちさんのブログのプロフィール、一眼レフとかテント泊とか私も好きな
言葉がありますね。
私も遊びに行きます♪
しょもも |  2010.10.22(Fri) 21:32 |  URL |  【コメント編集】

☆ブログ2周年おめでとうございます☆

なんだかもっとずっと前からされてるようなイメージなんですけど(*^_^*)
これからも楽しみに来させていただきますのでよろしくおねがいします!!

トップデザイン変更されたんですね、ステキな画像です~
この稜線はこんな素晴らしい紅葉になるなんて☆この時期に行ってみたいです!
みっちゃん |  2010.10.24(Sun) 21:42 |  URL |  【コメント編集】

ブログ開設2周年おめでとうございます!
僕もブログを長々と書く関係上なかなかまとまった時間が取れず…
簡略化も考えましたが結局長々と書いてしまうんですよねσ(´∀`;)
お互い無理のない範囲でのんびりいきましょう♪

しかし素晴らしい景色!!
何で皆さんこんなに晴天率&紅葉率が高いんでしょう(;´Д`)
僕の今年の山行は軒並みタイミングが悪いようです…
天気もダメ、紅葉もダメ('A`)
みさわ |  2010.10.25(Mon) 19:44 |  URL |  【コメント編集】

★みっちゃんさんへ

コメントありがとうございます。

ええ、実はまだみっちゃんの半分以下のキャリアなんですよね(^_^;)
長く感じるのは山ブログであまり見かけない変わった事(微速度撮影とか)
をやっているからでしょうか??
こちらこそいつも楽しみにしてますし、レポアップのスピードを見習わないと
いけません・・(汗

鹿島槍は去年の秋に人のブログで写真を見てから、この10月第1週にと
心に決めてましたよ。
そしたら期待通りの素晴らしい景色だったので、去年の初め頃からいじって
なかったトップ画像にしようとなったのです☆

そうそう、この山行中に「よくこの長い行程を家族揃って日帰りするよな~、
しかも梅雨明け後の暑い時期に!」と思いながら歩いていましたヨ。
しょもも |  2010.10.25(Mon) 21:24 |  URL |  【コメント編集】

★みさわさんへ

コメントありがとうございます。

いやぁ、みさわさんと比べたら私のレポなんぞ全く長くはないのですが・・
恐らく私の付き合いのあるブロガーの中では、みさわさんが断トツで長文
であります(笑
私の場合は写真の撮りすぎ、あとは去年辺りからレタッチにも気を遣う
ようになったのが時間のかかる要因です。。

うん、私は天気予報が良くないと山へ行かない主義なので晴天率は毎年
高いですわ!(今年は80%越え?)
先月から土日はまあまあ天気が良い日が多い気がしますが、みさわさんの
ここ最近(仙丈のあと)はまた悪いのかな?
しょもも |  2010.10.25(Mon) 21:46 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは
このルートは夏に歩きましたが、
タイミングが合えば紅葉の時期の方が断然奇麗ですね。
剣・立山をバックにした冷池山荘と紅葉の風景は、
本当に素晴らしいです。
まさに非日常的な風景・・・
しょももさんがブログのトップ画像にしたのも納得です。(^^)
TONO |  2010.11.01(Mon) 22:39 |  URL |  【コメント編集】

★TONOさんへ

こんばんは、コメントありがとうございます。

夏に歩くのも気持ち良さそうですが、秋の方が良いかも
しれませんね。
紅葉が綺麗だし、ガスの上がりも粘ってくれますし♪

この風景は1年前から狙っていたので、天気も紅葉も
ドンピシャでした(^^)
すっかりお気に入りの風景で、トップ画像もですがPCの
壁紙にもしていますよ。
(ちなみに今年の壁紙は真っ白な白山~GWの涸沢の夜空
~燕岳の天の川~この画像の流れです)
しょもも |  2010.11.01(Mon) 23:44 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/348-84602a84

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |