FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010.07.15 (Thu)

白馬岳(Part3)ツクモ探し

白馬岳(Part2)花盛りの稜線へ の続きです。


白馬岳  2932m

山行日:10年7月5日(月)

天候:晴れのち曇り
記録:猿倉(5:04)-白馬尻(5:54~6:09)-葱平(7:45)-頂上宿舎
(9:36~10:00)-白馬岳(10:42~11:02)-頂上宿舎(11:40~12:12)-
葱平(13:18)-白馬尻(14:02~14:16)-猿倉(14:56)
歩行時間:6時間7分(小休憩含む)


白馬岳山頂で雲が切れるのを待つ。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
杓子岳・鑓ヶ岳はたまに見えるのだが・・


【More】

SONY DSC-WX1
待っていても見晴らしが良くはならなさそうなので、下山にかかります。

さて、今日はツクモグサを見に来たのに登山道から離れて咲くのしか見てません。
まあピークは過ぎているんでしょうが、これは悲しい。。しかしまだ何処かに
咲いているはず・・・

下山は足元に咲くツクモちゃんを探しながらゆっくり歩きましょう。

と、歩き始めてすぐの斜面。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

目を凝らして見回すと・・・

ありました!

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
お~、うぶ毛が可愛い。
コレが見たかったのですよ♪

今年は6月の八ヶ岳にも見に行きたかったのですが、泊まりで行く日程を
確保できなかった。(遠いので日帰りで行くのはちょっと・・)
来年こそは八ヶ岳にも見に行きたいな。


NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
ハクサンイチゲ

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
ミヤマキンバイ

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
その後も四方のお花畑に囲まれながら歩く。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
また見つけたツクモグサ

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
ハクサンイチゲ

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
ウルップソウ


さすが白馬の高山植物地帯。
まだ種類は少ないですが、たくさん咲いています。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
って、ここは富山県なのね。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
そして山荘前には県境がありました。

白馬山荘
SONY DSC-WX1
収容人数日本一の山小屋です。(ちなみに2番は白山室堂)
なるほど、建物がデカイですな!

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
山荘直下にはウルップソウの群生。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
こんなにお花が咲いていると、もっとじっくり撮りたいなぁ。
次回は泊まりで来たいです。

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
ウルップソウに接写

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
ハクサンイチゲの群生

NIKON D300 & AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
イワベンケイ


まったりお花を楽しんで、村営頂上宿舎に戻る。

昼食を食べ、少し休んだら大雪渓に向けて下山です。

NIKON D300 & AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)
稜線ほどではないが、花咲く道です。

NIKON D300 & AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)
雪融けの激しい沢沿いを歩く。

RICOH R10
雲の中の杓子岳


登りは他に1人しか居なかったが、ここらからは何人か登りの人とすれ違う。
それでも1日を通して大雪渓を登ったのは12~3人だろう。

NIKON D300 & AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)
時折足を止め、撮影タイムとなる。

NIKON D300 & AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)
シロウマタンポポ

NIKON D300 & AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)
ミヤマキンポウゲ


RICOH R10
避難小屋を過ぎて雪渓へ。
あとから分かりましたが、小雪渓のトラバースですね。
(まだ雪が多くて小雪渓だとは分からない)

下山時も視界の効かない大雪渓はイヤでしたが・・

RICOH R10
良かった。
視界はありそうです。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
10分に1回ペースは落石の「ゴロゴロ」って音が聞こえてくるので、ダッシュで
通過です。

RICOH R10
午後になっても雪は固いので歩きにくい。

RICOH R10
白馬尻小屋に到着。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
小屋明けの作業中でした。

SONY DSC-WX1
朝晴れのパノラマを撮っときゃ良かったな。


白馬尻周辺のお花

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
ニリンソウ

RICOH R10
キヌガサソウ


RICOH R10
あとは林道を歩いて猿倉へ。

RICOH R10
あと少し。

RICOH R10
なんとか目標にしていた15時前に到着でした。



山行まとめ

山行当日の天気図
再生ボタンをクリックすると、当日の天気図の推移が見られます。


梅雨前線の一時的な南下により、束の間の晴れ間に山歩きできました。


GPSログ

1007白馬岳ログ
画像をクリックすると、別窓に拡大して表示します。

1007白馬岳標高グラフ
画像をクリックすると、別窓に拡大して表示します。


今回の山行

いやぁ~、やっぱり白馬岳のお花は良いですな~♪
季節を変えてルートを変えて、また何度も訪れるであろう山が増えました。
しかし、バテて村営頂上宿舎からは空身で登ったのが情けないな。。
いくら寝不足プラス靴擦れがあったとはいえ、時間も想定よりかかったし・・
体力が落ちているような気がする。
私の登山は月に1~2回、間が空く時は1ヶ月以上も間隔が空くので、以前は体力・
筋力を維持するためにコンスタントにトレーニング(軽いものですが)をして
いたのですが、昨年からは徐々に疎かにしていました。
どうも最近はそのツケが出てきているのか、初心に戻って鍛えなおす必要が
ありそうです。
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

21:06  |  登山(ソロ)  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

白馬岳、やっぱりいいところですね!
色とりどりのお花がとっても綺麗☆
そしてウブウブのつくもちゃんにも会えて良かったですね
八ヶ岳のつくもちゃんとは微妙に形が違うような?
お花に囲まれるとなかなか前へ進めないですよね
写真もたくさん撮ったのでは~(*^_^*) 

蓮華温泉からの白馬岳も良かったです
季節やルートを変えて、同じ山も何度も楽しみたいですね
白馬岳、また行きたいです☆
みっちゃん |  2010.07.15(Thu) 21:39 |  URL |  【コメント編集】

★みっちゃんさんへ

コメントありがとうございます。

さすがお花の白馬岳でした。
ツクモグサがとにかく可愛い(^^)
そうそう、八ヶ岳のとは微妙に形が違うらしいですよ。

白山ももちろん良いですが、白馬岳も完全にお気に入りです。
次回は栂池からか蓮華温泉からか、大池にテント張ったり
いずれは朝日岳への縦走や鑓温泉、唐松への縦走など、
いろいろ妄想ばかり膨らみますね(^_^;)
しょもも |  2010.07.16(Fri) 22:34 |  URL |  【コメント編集】

こんにちは
白馬のお花畑もぼちぼち咲いてますね。
これからさらに満開になるんでしょうね。
鑓温泉をからめて歩いてみたいです。
ツクモグサは実物を見たことがありません。
是非見てみたいです。
いつ頃まで見れるんですかねぇ。
TONO |  2010.07.17(Sat) 17:37 |  URL |  【コメント編集】

★TONOさんへ

こんばんは、コメントありがとうございます。

今頃は雪渓の雪融けが進み、お花の種類も増えてさらに素晴らしい
お花畑になっているでしょうね。
私も鑓温泉へ行きたいですが、いつになるやら?です。

白馬のツクモグサは6月下旬~7月上旬が適期ですかね~。
ですが、他所のブログで2年前の海の日連休に咲いているのを見ましたよ。
山頂から小屋側より、三国境側のほうが咲いているかもしれません。
しょもも |  2010.07.17(Sat) 22:56 |  URL |  【コメント編集】

八ヶ岳のツクモちゃんよりスリムでオトナな感じなんですね。

一番最初のレポを見たとき、
しょももさん間違えてるって思いました(汗
大きさはピンポン玉くらいですか?

あ~見に行きたいです。

でも、昨日雪渓で落石死亡事故があったらしいとウワサに聞きました。
ニュースソースは見つけられなかったんで間違いかも。
私が行った時もズーットカラカラ落石の音がしてましたし、
一人頭に当たってケガをしてヘリがきてました。

雪渓歩きは涼しくて、真夏にピッタリなんですけど
あの落石の多さはちょっとコワイですね。
のんすけ |  2010.07.22(Thu) 19:55 |  URL |  【コメント編集】

こんにちは。

7月頭は、残雪多く、つくもさんもおり、よいのですねー。
来年は白馬つくもリベンジしたいです。


昨三日連休の白馬は、ほんとすごい人でした!

atsu510 |  2010.07.22(Thu) 20:08 |  URL |  【コメント編集】

★のんすけさんへ

コメントありがとうございます。

そうなんですよ、八ヶ岳のよりも細長いので最初遠目に咲いてるのを
見つけた時は自信なかったですよ(汗
大きさはピンポン玉ぐらいです。
来年は見に行けると良いですね。

大雪渓はまた事故があったのでしょうか。
確かにあれだけ転がりまくってますし、融雪も進んで雪渓の中央部の
落石も増えているんでしょうね。
夏の雪渓は気持ちいいですが、ガスったり大行列になる時は避けたい
ですね。
しょもも |  2010.07.24(Sat) 15:42 |  URL |  【コメント編集】

★atsu510さんへ

こんにちは、コメントありがとうございます。

ツクモさん良いですよ。
ただベストは6月末のようです。(年によってずれるでしょうけど)

3連休は大賑わいでしたね。
私も7月下旬の白馬大池側を歩いてみたいです(*^_^*)
しょもも |  2010.07.24(Sat) 15:50 |  URL |  【コメント編集】

★ツクモちゃん

ベストなのはこのころなんでしょうかね?
それにしてもペース速いですね~
日帰りで行ってしまうなんてうらやましいですよ
でもできれば写真撮りながら泊まりたいという気持ち
とってもよくわかります。
われらはもうそればっかですが(*^^)v
ここはしょももさんのいわれる通り、いろいろなコースが組めて
楽しめますよね。
8月も素晴らしいですよ。atsuさんの行かれたコース
おすすめです\(-o-)/
sanae |  2010.07.26(Mon) 23:53 |  URL |  【コメント編集】

★sanaeさんへ

コメントありがとうございます。

あとから調べたら、今年のベストはこの一週前だったようですね。
でも海の日連休でも咲いているのですから、ツクモちゃんの開花時期って
意外と長いんですね。

いやぁ、この日はかなり疲れました。
15時までには下山するように心がけているので、理想はもっと速く歩いて
撮影にかける時間をキープしたいのですが。。

8月でも行きたいし、atsuさんのコースも良いですね。
でも、例年8月は諸々の事情であまり山へは行けないんですよ(>_<)
しょもも |  2010.07.27(Tue) 20:41 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/317-95254058

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |