2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.01.20 (Wed)

2009ラスト山行(中編)

2009ラスト山行(前編)の続きです。

医王山(白兀山)  896m

山行日:09年12月25日(金)

天候:晴れはれ
記録:見上峠(4:02)-医王の里(4:25)-西尾平(5:04)-夕霧峠
(6:24~7:46)-白兀山(8:41~9:50)-西尾平(10:40)-医王の里
(11:17)-見上峠(11:46)


目的通りに日の出前に峠に着きました。

NIKON D300 & AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)
槍は今日も尖ってるね~!


【More】

NIKON D300 & AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)
眼下には営業開始前のイオックスアローザスキー場
あちらからもこっちは見えてるんだろな。
変な人が居ると思われてたりして・・・(実際変ですけど)

ちなみに1/20現在、上部の積雪は310cmのようですね。


さて、御来光は?

NIKON D300 & AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)
槍や穂高辺りから昇るのかと想像してましたが、もうちょっと南からのよう
ですね。


日の出の待ち時間、風が当たって寒かった。
いつもの北西風なら遮れる場所なのだが、この日は南風だった。
12月末ともなれば南風とはいえ冷たいですからね。


NIKON D300 & AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)
もう「早く太陽出て」って願望のみ。

NIKON D300 & AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)
お待ちかねの瞬間です。

NIKON D300 & AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)
何度見ても山の上での御来光は美しいですね♪

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
暖かい光に包まれます。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
スキー場もお目覚め間近。


NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
陽が出ても寒いので、歩き回って体を暖めていました。


微速度撮影にも挑戦しました。


RICOH R10にて撮影
6:33~7:40 インターバル5秒で約67分間を24コマ/秒で動画化


そうこうしている間に、、

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
陽も昇ってきたので行動再開します。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
金沢平野を眺めつつ、展望の良い白兀山を目指します。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
済んだ青い空が堪らない♪

気持ち良い朝でございます。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
少し登ると背後に白山も見えてきました。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
左の山が白兀山
山伝いにアップダウンを繰り返します。

夕霧峠~白兀山はトレース無し。
真っ新な雪上を歩くのは楽しいですね♪

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
自然の力ですね。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
展望台が見えてきたら、もうひと頑張りだ。

NIKON D300 & SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiⅡ VC LD Aspherical [IF]
白兀山山頂に着きました。
まだ誰とも会っていない、静かな山頂です。


2009ラスト山行(後編)に続きます。
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

10:56  |  登山(ソロ)  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★絵のような槍ですね

こんにちは
展望台を見て思い出しました。
ここは昨年GWにご家族で登られた山ですね。
あの展望台が大分埋まってますな~
ここは比較的手軽に、ノートラックの雪上を歩けて良いですね~
こんなところをスノーシューで歩いてみたいです。

TONO |  2010.01.20(Wed) 11:48 |  URL |  【コメント編集】

動画が素晴らしいです!!

写真に我が家が写ってるくらいの所に住んでますが、今も玄関の前を除雪してきました。こんな暖かい日のうちに雪を撒いておかないと、なかなか消えません。ちなみに庭は日陰になるため今でも1メートル以上あります・・・
今日は滝港で昼食にしました。猫の目って交差点の名前が面白いですね。

アローザのオープン前に上から眺めるって不思議です。
槍ヶ岳が見えるとは知りませんでした。
勉強になりました。
獅子丸 |  2010.01.20(Wed) 19:00 |  URL |  【コメント編集】

獅子丸さんに同じく、微速度撮影、素晴らしすぎますe-420
出てくれてありがとう、太陽さんてな感じですね。

年明け、アローザに滑りに行きましたが、
雪がかなり降っていたので、
頂上は全く見えませんでしたが、
もし登ってたら、こんな景色が早朝、見えたのか…。

いい景色、見させて頂き、
ありがとうございますe-454
しろやぎ |  2010.01.20(Wed) 21:30 |  URL |  【コメント編集】

★TONOさんへ

こんばんは。

ああ、似ていますがあの時の展望台は医王山系で最高峰の
奥医王山です。
今回登った白兀山との位置関係は次回のGPSログで紹介します。

この日は平日でご年配の方ばかりだったからかスノーシューの
人はいませんでしたが、林道にはスノーシューの足跡がありましたよ。
降雪直後は楽しいでしょうね。
しょもも |  2010.01.21(Thu) 01:03 |  URL |  【コメント編集】

★獅子丸さんへ

こんばんは。

動画見ていただいてありがとうございます。
この辺りにお住まいでしたか。この頃から雪が多そうで大変だろうな
と眺めていましたよ。
こちらも先週は50cm近く積もりましたが、あっさりと溶けちゃいました。

な、な、なんと、滝港におられたのですか!
実は結婚前に籍があったのが・・・その辺りです(^_^;)
なにか一気に親近感♪
猫の目は珍しいでしょうね~。
ちなみに地名の由来は昔2軒の家が並んでいて、夜に近くの邑知潟から
それを見た漁師さんには猫の目に見えたから・・らしいです。

奥医王山の方へあと少し登ればもっと展望が広がる場所もあるのですが、
風が吹きさらしの所なので今回は夕霧峠からの展望でした。
しょもも |  2010.01.21(Thu) 01:20 |  URL |  【コメント編集】

★しろやぎさんへ

こんばんは。

動画見ていただいてありがとうございます。
まさにそう!
「暖かい太陽さん、ありがとう。お待ちしていました」状態でした。

お正月にアローザへ行かれたのですね。
私は何故か、アローザで滑った事はないんですよね。
(富山では牛岳に行く事が多いです)

この展望、次回の帰省時には晴れた日にいかがですか?
しょもも |  2010.01.21(Thu) 01:27 |  URL |  【コメント編集】

★素晴しいのひと言

お~~~っ!これは、素晴しすぎます!!
感謝~感謝~♪

ココ・・・山スキーでも行ってみたいです!

最近、富山チームとつるんで(笑)ので
いつか案内してもらおうかな~?
こんなご来光、見てみた~~い^^v
みい |  2010.01.21(Thu) 10:59 |  URL |  【コメント編集】

★みいさんへ

こんばんは。

動画見ていただいてありがとうございます。
12月後半は天気の悪い日ばかりだったのでこの日に行って良かった
ですよ(^^)

山スキーはこの時はいませんでしたが、去年の冬に行った時は滑って
ましたよ。
案内ですか~。案内できるほど詳しくないですよ~(汗)
しょもも |  2010.01.21(Thu) 23:24 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/250-f827da35

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |