2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.10.24 (Sat)

オリオン座流星群は撮れていた!

ただ今、コ、コーフンしています アップ

オリオン座流星群がピークの夜、燕山荘テン場にて星天観察したが
写真には撮れなかった。。と昨日の記事で書きましたが、、


訂正いたします。


【More】

そもそも今回、流れ星を撮ろうなどと思ったのは初めてでありまして。

どんな設定で撮るか色々と考えた結果、
いつものコンポジット撮影で露光30秒・インターバル1秒で連続撮影しました。

普通に長時間露光だと、どれが流れ星だか分からなくなるかな~と思って。
あと、下手な鉄砲、数打ちゃ当たるかな?っと。


それで撮り続けた200枚強(2時間弱)の写真を、下山・帰宅後にPCに取り
込んで確認したのですが、流星が写っているのは無くて落胆してました。

しかし、
あんなに星が流れたのに・・・
広角レンズで広めの範囲を狙ったのに・・・

1枚も無いはずないぞ!と諦めきれずに今日、改めて1枚1枚隅々までチェック
すると・・・


10月22日 0:16 に撮影した1枚に写ってるじゃないですか~♪

何処にあるか分かります?
ORION_01.jpg
画像をクリックすると、別窓に拡大して表示します。

赤丸の中を注目してください。
ORION_02.jpg

トリミング・拡大すると、
ORION_03.jpg

放射点の方から流れているので間違いないでしょう。

いやぁ~、目立たないですが、感激です 涙


さらに、残りの写真をチェックすると・・・

もう1枚!!

10月22日 0:33
ORION_04.jpg
画像をクリックすると、別窓に拡大して表示します。

赤丸の中
ORION_05.jpg

トリミング・拡大すると、
ORION_06.jpg

これも放射点から来ている。

※ちなみに、流星に重なるような、地平線と水平な光跡は
前後のカットにも場所をズラして写っているので、人工衛星と思われます。


それにしても、一昨日はなぜ2枚とも見落としたのだろう。。

疲れていたのかな?


この記事をナイス!と思ったなら
人気ブログランキングへ
うえ 1クリック マウス して頂けると励みになります。
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

21:56  |  デジカメ・写真  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★確かに!

こんばんは
確かに流星のようですね♪
私もひとしきり興奮させて頂きました。
TONO |  2009.10.24(Sat) 22:09 |  URL |  【コメント編集】

★TONOさんへ

こんばんは。
さっそくありがとうございます。

いや~、興奮しました。
もう一度見直して良かったですよ。

次は11月18日に、しし座流星群だそうです。
また狙うとしても、高山は寒すぎるので近所にしときます。
しょもも |  2009.10.24(Sat) 22:21 |  URL |  【コメント編集】

★お~~~スゴイスゴイ!!!

フフフ、やっぱり流星群狙いでしたネ♪
あれから外に見に行きましたが
やはり都会の空は明るすぎて見れませんでした。

しかもちゃんと写ってる!!
スゴイ!うらやましいです。
いいカメラも欲しくなります。

しし座流星群かぁ、狙いたいです。
のんすけ |  2009.10.27(Tue) 17:36 |  URL |  【コメント編集】

★のんすけさんへ

こんばんは。

のんすけさん、鋭かったです!
帰ってから知ったのですが、結構報道されていたのですね。

>やはり都会の空は明るすぎて見れませんでした。
そうですか~。。
やはり都会の夜空では難しいんですね。

しし座流星群は、11月18日の夜明け前がピークです。
さすがに次は高い山の上からとは思いませんが、晴れれば
また狙いたいです。
しかし、日本海側はこれから悪天候の日が増えてくるんだよなぁ・・・
しょもも |  2009.10.27(Tue) 22:24 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/218-d903c32d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |