FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018.09.29 (Sat)

第21回立山登山マラニック・雑感

もう1ヶ月経ってしまいましたが来年の再挑戦に向けて感じたことを書き残しておく。

自身の大会結果について。
・室堂より上の悪天候により山頂ゴールから室堂ゴールに変更されてしまったが残念では
 あったが、標高3000mの北アルプスで開催される大会なのでこれは仕方なし。
・今回はあくまで制限時間内に完走できれば良いや。とのんびり行く予定ではあったのだが
 大会規約に「天候次第で関門制限時間の繰上げ」との気になる記載があったので称名
 エイドまでは予定していたよりは速いペースで走った。そのおかげか?称名エイドまでは
 かなり上位を走っていたようだ。
・スタート時30℃とかなり暑くて厳しい条件での大会となったが、上記のようにまずまずの
 ペースで走り続けられたのは自信となるかな。
・今回室堂のフィニッシュ時間が12時42分。このまま雄山山頂まで続いたとして制限時間の
 15時までは残り2時間以上あるので来年も完走自体は問題なくできると思う。
・のんびり行く予定としながらも立てた目標のひとつ、立山駅までは歩かずすべて走る!は
 無事達成。
・もうひとつの目標としたすべてのエイドに立ち寄る。は私設エイドが予想していたよりも
 多くて大変であった(笑)が一つも漏らさず立ち寄って飲み食いした。
・道中似たペースの人と何度も前後しつつ楽しく行けた。自分にはこんな大会が合っている
 と改めて感じた。

立山登山マラニックについて。
・海抜0mから3000mへと向かうかなり特殊な大会で天候判断を含めて運営するのも大変
 だろうと思うがそこは20年以上も歴史を積み重ねてきた経験からだろうか、何ひとつ不満
 を感じない良い大会でした。
・公式エイドが程よい距離に展開していて、給食も種類豊富でこれを楽しみとして走れる。
 また、それ以上に私設エイドが沢山あって水分補給の不安は無いです。

雷鳥荘宿泊について。
・フィニッシュしてはいサヨナラ!ではなくその夜もイベントが続く大会に出てみたかった
 のもこの大会に出た理由のひとつだったので、雷鳥荘到着後の温泉、夕食、完走パーティー
 も存分に楽しむことができた。
・実は夏の山小屋に泊まるのは初めてであったのだが、この日は大会出場者貸し切りだった
 ので同部屋には気の合う人ばかりで話しをしているだけでも楽しかった。

来年に向けて。
・上にも書いたがちゃんと練習を積んで本番に臨めば問題なく完走はできると思うので、
 あとは天気だけ。来年こそは晴れてほしい!
・その来年だが今年のように楽しむこと優先で行くのか、あるいはもう少し自分を追い込んで
 もっと上位を狙うのかはまた来年考えたい。
・今回直前まで迷ったのがスタートから称名エイドまでドリンクボトルを持つか持たないか。
 結局夜明け前から暑い日となったので持参したのだが、上に書いたようにかなりの頻度で
 私設エイドがあるのでボトルは持たないで良いと思った。


と、まあこんな感じでとても良い大会でしたし一度挑んだからには雄山山頂まで自分の足で
行きたいので来年も出ます!
最後に遅くなりましたが大会を運営したスタッフの皆さま、私設エイドを展開してくれた
皆さま、道中応援してくれた皆さま、どうもありがとうございました!

スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

21:00  |  大会・レース  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |