FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2018.06.24 (Sun)

白山お池巡り(1)

6月21日(木)
雨天で山行中止の翌日も休みなのでueta君には悪いが山へ行きます。
ただ毎度の平日朝に娘を送った後なのでスタート遅くです。行き先は白山だとして砂防
新道から上に上がって視界があればお池巡りへ。ガスガスなら御前峰ピストンで下りは
観光新道でお花を撮りまくろう。
このプラン、朝のうちは天気が悪いので今日はちょうど良いだろうか。

180621HAKUSAN_01.jpg
登山口出発はほぼ10時になってしまうけれど慣れ親しんだ砂防新道なので問題なし。
しかし8時前後に渋滞の金沢を必ず通らないといけないので来春以降、送迎から開放され
ればこのパターンの山行はあまりやらないだろうな。


【More】

吊橋を渡って今日は時間が限られているので序盤からハイピッチで行きます。
ハイピッチなのに加えて雨上がりの登山道が蒸し蒸しと暑いので急な石段からもう汗は
噴き出る。。噴き出る汗を拭いながらお花の写真などもボチボチ撮りながら、順調に登って
いくと甚之助の手前から残雪を踏みます。

180621HAKUSAN_03.jpg
ノビネチドリ

180621HAKUSAN_04.jpg
ズダヤクシュ

180621HAKUSAN_05.jpg
サンカヨウ
濡れてスケスケのサンカヨウは雨上がりの楽しみだよね♪

180621HAKUSAN_06.jpg
ムラサキヤシオ

180621HAKUSAN_07.jpg
イワナシ

180621HAKUSAN_08.jpg
甚之助避難小屋の手前はまだそれなりの残雪がありますがアイゼンは不要。


避難小屋前での休憩も手短に南竜分岐からは黒ボコ方面へ向かうとイイ風が吹き抜けて
ようやく蒸し暑さからは開放される。ただ周囲はガスガスで別山も全く見えず、やっぱり
今日は展望期待できずなのだろうか......。

180621HAKUSAN_09.jpg
別山は雲に覆われ・・・

180621HAKUSAN_10.jpg
これから向かうルートも展望無さそう。
融雪進む登山道は半分以上露出しているか。

180621HAKUSAN_11.jpg
ミヤマガラシ

180621HAKUSAN_12.jpg
ミヤマダイコンソウ


テンション上がらぬまま十二曲がりの基部まで来ると、「あら?晴れてキターー!」
振り返るといつの間にか別山も見えていますヨ♪

180621HAKUSAN_13.jpg
雪渓を横断すれば十二曲がりの残雪は皆無。

180621HAKUSAN_14.jpg
雲が切れて残雪の別山が登場!
テンション上がりますなぁ。

180621HAKUSAN_15.jpg
今年お初のミヤマダイモンジソウを見つけてさらにテンション上昇♪

180621HAKUSAN_16.jpg
ミヤマキンポウゲと別山。

180621HAKUSAN_17.jpg
リュウキンカの群生地。
今月はやたらと縁のあるお花だ。


続きます。

スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

21:00  |  登山(ソロ)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |