FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018.06.14 (Thu)

市ノ瀬起点に別山~三ノ峰周回(前編)

6月9日(土)
今日はハクサンイチゲを見に行こう、と市ノ瀬起点の別山~三ノ峰周回ルートへ。
前日遅くまで仕事だったのと天候を読んだ結果、AM7時頃市ノ瀬到着で遅めのスタート
です。

180609BESSAN_01.jpg
前日前夜の雨が滴るチブリ尾根。


【More】

市ノ瀬から工事用作業道を進み、登山道に入ったらチブリの森の緑に癒やされながら進み
ます。サンカヨウなどのお花もちらほら咲く道に人は少なく(と言うか別山までに1人しか
会わなかった)自分の足音と鈴の音だけが聞こえる。

180609BESSAN_03.jpg
見事な大木が並ぶ。

180609BESSAN_04.jpg
いやぁ~癒やしの色ですねぇ。

180609BESSAN_07.jpg
曇りベースだけど時々青空も見えてる。

180609BESSAN_08.jpg
透けるサンカヨウは雨上がりの楽しみだ(^^)


水飲み場を過ぎると辺りはガスガスで霧に包まれたまま登っていくと避難小屋の手前で
残雪登場。小屋の入口前で小休憩して行動再開のために表に出ると「やった!」
一気に晴れてきて別山の稜線や御前峰が見えてきましたぞ~♪

180609BESSAN_13.jpg
真っ白や~。
今日は何処かで雲の上に突き抜けると予想しているがどうか?

180609BESSAN_16.jpg
残雪で木道隠れる。

180609BESSAN_17.jpg
避難小屋到着時は景色もないので小屋の入り口で休憩していたが・・・

180609BESSAN_18.jpg
出発しようとすると晴れてきた!

180609BESSAN_20.jpg
御前峰も見えてきたゾ。


景色が晴れると気持ちも晴れる。
歩くテンポも上がって調子良く標高を上げていくと際どい雪渓が何箇所も現れたが先行者の
足跡を頼りに手持ちの軽アイゼンは使わずに登る。

180609BESSAN_21.jpg
際どい雪渓が何箇所か。

180609BESSAN_23.jpg
直登したりトラバースしたり。
ほぼ同時期に来た2年前は残雪僅かだったけど、記録的暖冬で雪が少なかった年の記憶は
参考にならないですね。

180609BESSAN_24.jpg
振り返れば全てが雲海に包まれている。

180609BESSAN_25.jpg
今日一番の斜度の雪渓も先行者の足跡を使って登った。

180609BESSAN_26.jpg
御前峰の向こうに大汝峰や四塚山も見えてきたよ~。

180609BESSAN_29.jpg
ダイナミックな雲の動きにもウットリ。

180609BESSAN_30.jpg
御前峰を登っている人たちも歓声を上げているだろうな。


続きます。

スポンサーサイト



テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

21:00  |  登山(ソロ)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |