2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2018.05.17 (Thu)

白山春山開き(後編)

5月1日(火)
体調が悪いなりに偶然会った週末山紀行さん、茨城県の男性と前後しながら登って
ようやく山頂は目前。

180501HAKUSAN_19.jpg
あぁ、やっと高天ヶ原。
ちなみにこの先は雪が無いのでアイゼンは外して歩いた。


【More】

180501HAKUSAN_20.jpg
御前峰山頂に到着してまずは奥宮にお参り。

180501HAKUSAN_21.jpg
ラストの登りの週末山紀行さん、ガンバ!

山頂に3人揃った所でお互いの登頂を称え合って三度の山談義や写真の撮りあいっこ。
スリーショット写真は週末山紀行さんのブログをご覧下さい!

180501HAKUSAN_22.jpg
大汝峰と剣ヶ峰。
いくら雪融けが早いとは言え、池の水はまだ出てはいない。

180501HAKUSAN_23.jpg
ちょっと薄雲が拡がってきたけど穏やかな春山開きDay。
通算47回目の御前峰山頂で今年中に折り返しの50回到達は確実かな。

180501HAKUSAN_24.jpg
広角レンズでないと撮れない画角です。

180501HAKUSAN_25.jpg
北アルプスは全然見えず。

180501HAKUSAN_26.jpg
山頂での楽しい時間を共有したら下山開始。
後続がボチボチ登ってきますがGW期間にしては人は少なめかな?

しかし途中で会った単独スキーヤーに「何処から登ったの?」と聞かれて「砂防ですよ」
と答えたらその人は橋にロープが張られていたので観光新道から登ってきたそうで、、
スキーでの観光新道は登りづらかったと訴えてきた。
なので思うんですよね。登山者をより安全に導くためには吊り橋の踏み板を入れた時点で
通行禁止のロープは外すべきでは?と。
(まあネット全盛の現代に直前の情報収集をせずに来るのもどうかと思うが・・・)

180501HAKUSAN_27.jpg
室堂センターと別山。

180501HAKUSAN_28.jpg
茨城の男性は一気に下るという事でここでお別れ。
そして週末山紀行さんはスキーなので颯爽と滑降していった。
お二人ともありがとうございました~。

180501HAKUSAN_29.jpg
室堂のベンチでお昼は絶景カップヌードル!

180501HAKUSAN_30.jpg
この日から営業開始の室堂ビジターセンターはまだまだ雪に埋もれてる。


今日は急いで帰る必要もないので昼食後もまったりしたあとに下山開始。
この頃にはやっと調子も上がってきたのでサクサクと下った。

180501HAKUSAN_31.jpg
しばらく来られないかもしれないので次来る時には雪は激減してるだろうな。

180501HAKUSAN_32.jpg
どの季節でもカッコイイ別山。

180501HAKUSAN_33.jpg
十二曲がりも雪が緩んでサクサク下山。

180501HAKUSAN_35.jpg
帰りの甚之助はスルー。

180501HAKUSAN_36.jpg
中飯場のトイレの屋根雪も間もなく消える。

180501HAKUSAN_37.jpg
若葉の芽吹き。

180501HAKUSAN_38.jpg
吊り橋に戻るとちょうど通行禁止のロープを外していたのだが、、
くどいようだがこの作業をあと何日か早く出来ないものなのか?

別当出合からはロードバイクで颯爽と下って今年の初白山山行は無事終了~♪

スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

21:00  |  登山(ソロ)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |