2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2018.05.07 (Mon)

シャクナゲとタムシバの富士写ヶ岳~火燈山周回(後編)

4月27日(金)
大内~富士写ヶ岳~火燈山~大内と時計回りに周回中。
不惑新道はシャクナゲとブナの新緑が見頃でルンルン歩き♪

180427FUJISHA_20.jpg
キレイですねぇ~。
こんな感じで咲きまくり!


【More】

180427FUJISHA_22.jpg
しかし今日はシャクナゲとブナだけじゃない!
タムシバもアチラコチラに咲き乱れております。

180427FUJISHA_21.jpg
純白のタムシバ。
タムシバってすぐに汚れが目立つと言うか、キレイに撮れない事が多いですよね。

180427FUJISHA_23.jpg
タムシバと富士写ヶ岳。
でも今日はキレイに撮れて、今まで山をやってきた中でベストタムシバDayですな。

180427FUJISHA_24.jpg
折り重なる山々の向こうに大日山と白山。

180427FUJISHA_25.jpg
県境の稜線もシャクナゲがキレイだ。

180427FUJISHA_26.jpg
小倉谷山は休まずスルー。

180427FUJISHA_27.jpg
ここは去年来た時にシャクナゲが一番咲いていた場所だけど、今年はイマイチ。。

180427FUJISHA_28.jpg
新緑鮮やかな小倉谷山を振り返る。

180427FUJISHA_31.jpg
火燈山の山頂に到着すると年配の方々のグループが居て騒がしい。
(ちなみに騒がしい人々の話題は当時発覚したばかりの某メンバーの事件であった)

あ~小倉谷山でお昼にすれば良かったかな、失敗。

180427FUJISHA_29.jpg
今日のお昼はコンビニで衝動買いしてしまった全部のせどん兵衛なんだけど・・・

180427FUJISHA_30.jpg
う~ん、全部乗ってる必要は無いな(笑)
もう買うことはないでしょう。

180427FUJISHA_32.jpg
お昼を食べたらこちらも新緑が良い感じの火燈古道を下る。

180427FUJISHA_33.jpg
火燈古道もまたシャクナゲが見頃なり。

180427FUJISHA_34.jpg

180427FUJISHA_35.jpg

180427FUJISHA_36.jpg

180427FUJISHA_37.jpg
シャクナゲ真っ盛りの火燈古道を下り、大内峠に着けば楽しい周回ルートは無事終了~♪

180427FUJISHA_38.jpg
ニリンソウ。


この時期の富士写ヶ岳は外せないので来年も来るだろうし、
タイミングがあえば秋の紅葉シーズンにも訪れてみたいですね。

スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

21:00  |  登山(ソロ)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |