FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2009.06.26 (Fri)

御嶽へ(中編)雷鳥パラダイス

御嶽へ(前編)まるで夏山のような の続き


御嶽山  3067m

山行日:09年6月8日(月)
天候:晴れはれのち曇り雲
記録:田の原(6:15)-金剛童子(7:06)-王滝頂上(8:28~8:36)-
剣ヶ峰(9:01~10:09)-二ノ池(10:26~10:37)-王滝頂上
(11:06~11:16)-田の原(13:03)


【More】

王滝頂上から、剣ヶ峰を目指す。

不思議なオブジェ
道中には不思議なオブジェ。 どんな意味が?

整備された道を登る。
もう少し
もう少しです 足あと


山頂です
そして、剣ヶ峰山頂に到着!

頂上山荘からルートを間違えて裏手から登ってしまった。。

登ったど~
とりあえず、写真を撮ってもらう。

山頂には途中から同行した大阪のお兄さんと、後から静岡の男性。
大阪のお兄さんは1ヶ月遅いGWで立山・白山を廻ってきて、明日は
八ヶ岳との事。 あ~、羨ましい。

下界は見えない
登ってきた王滝頂上方面
田の原やその先の下界は見えないです。

湧き上がる雲
湧き上がる雲

日射し
暖かい日射し

風も弱く、寒くない山頂は久しぶりです。

融け始め
眼下には融け始めている二ノ池。

御嶽神社頂上奥社本宮
頂上には御嶽神社の頂上奥社本宮があります。

ぬぼ~
なんかこんな顔した人、知り合いに居るような・・・

怖い
こ、怖い・・・


おやつ
さて、ハッピータイムです おんぷ

デザート
デザートはレアチーズケーキ。 好きなのです♪

展望はなし
展望は粘っても無理っぽいです。 次回への宿題ですね。

ゴウゴウ
噴気口は相変わらず・・・


まったりと1時間以上経過しましたので、そろそろ行動開始です。

石段
正面の立派な石段

二ノ池へ
時間に余裕があり、折角なので二ノ池に立ち寄りますかね。

雪山
ここはまだ残雪豊富で、雪山に戻った気分 (暑いけど)

融け
左奥のピークが剣ヶ峰

コバルトブルー
この雪が融けて、コバルトブルーに輝くのですね ぴかぴか


さて、帰ります。

トラバース
王滝頂上までは近道で雪渓をトラバース。

雪渓が続く
ソコソコ急で緊張しますが、アイゼンは付けませんでした。

獅子
神社の獅子頭

九合目石室
テンポ良く下山していると、

現れた♪
目の前の登山道に本日2度目のご登場 目

トコトコ
トコトコ歩くのに、付いて行きます。

ここで
そして、

岩の上に
岩の上に登りました。

今の時期なので、この姿を見られるのじゃないかと思ってました♪

キマってます!
ポーズ
画像をクリックすると、別窓に拡大して表示します。

キョロキョロ
手を伸ばせば届くかの様な距離ですが、全然逃げません。
10分近くにらめっこしてました。

ちなみにこの後、遠くの岩の上に1羽、上空を飛び去る1羽と
1日に4度も雷鳥を目撃する日となりました。


御嶽へ(後編)帰り道のハプニング に続きます。


この記事をナイス!と思ったなら
banner2.gif

うえ 1クリック マウス して頂けると励みになります。

スポンサーサイト



テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

20:56  |  登山(ソロ)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/154-4cf65683

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |