FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.08.24 (Thu)

同級生と行く白山(2)30数年ぶりの登頂

同級生と行く白山(1)絶好の気象条件 の続き。

別当出合からの砂防新道を弥陀ヶ原まで順調に登ってきたSと自分。
このまま何事もなく室堂へ、そして御前峰山頂まで行けるかと思っていたが・・・

170813HAKUSAN_19.jpg
五葉坂の登りに差し掛かってすぐ、Sに異変発生。
「ヤバイ!足攣りそう・・・」と立ち止まってしまった。


【More】

苦しそうな表情のSに「まだ時間は余裕だから落ち着いていこう」と手持ちのサプリメント
を渡してしばらく足を休める。幸い、何十人もの団体さんが下ってきたので立ち止まった
まますれ違い。ちょうど良かった。
しばらくするとSが大丈夫と言うので室堂まではゆっくりと登り、室堂のベンチでたっぷり
休憩しつつ水分、塩分を補給した。

170813HAKUSAN_18.jpg
子供が大多数の団体さん。
調子が良い時ならすれ違いにストレスを感じそうだがちょうど良いタイミングだった。

170813HAKUSAN_20.jpg
ペースを落としつつ室堂に到着。
Sは昨年の金沢マラソンで5時間20分台で完走する程の脚力があるので登りは問題ないと
思っていたが、そう甘くはなかった。

170813HAKUSAN_21.jpg
30年以上ぶりの室堂に「こんなだったかな~?」とS。
いや、30年も経てば色々と変わってるんだと思うよ。


室堂での休息後はいよいよ御前峰山頂へ。
この先は登山道が歩きやすいからか足攣りが再発することはなく、出発から4時間28分で
目標としていた午前10時までに山頂に立つことができた。

170813HAKUSAN_22.jpg
室堂付近はハクサンフウロが大隆盛。

170813HAKUSAN_23.jpg
クルマユリ

170813HAKUSAN_24.jpg
別山は雲に隠れ始めたけれど、この景色を見られるなんてラッキーだぜ~。
俺なんて初めての時は黒ボコ岩からずっと真っ白だったぜ~。

170813HAKUSAN_25.jpg
何処までも広がる雲海。

170813HAKUSAN_26.jpg
さあ、あと少しだ!

170813HAKUSAN_27.jpg
イワツメクサ


山頂に着いたら早速2人の写真を撮ってもらう。
そして周囲の景色を楽しんでいると、最初はガスで真っ白だった東の空が一気に晴れて
岐阜県側にも広がる雲海を眺められた。

170813HAKUSAN_28.jpg
子供の頃に登ったのが小6の時だったとして33年ぶり2回目登頂のS。
俺ですか?3ヶ月連続43回目です(笑

170813HAKUSAN_29.jpg
眼下に室堂平とその先に弥陀ヶ原。
頑張ってこの時間に登ってきたから見渡せるんだぜぃ。

170813HAKUSAN_30.jpg
ガスに見え隠れする大汝峰と剣ヶ峰。
スカッと晴れていればこの間に見える僕らの故郷もいずれ見てもらいたいものだ。

170813HAKUSAN_31.jpg
下山の準備をしていると東の空を覆っていたガスが流れて雲海登場♪

170813HAKUSAN_32.jpg
「いや~すごい雲海だね」と感激のS。


同級生と行く白山(3)下山はエコーライン に続きます。

スポンサーサイト



テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

21:00  |  登山(コラボ)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |