FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2009.06.14 (Sun)

一年前の赤岳(後編)

一年前の赤岳(前編) の続き


八ヶ岳(赤岳)  2899m

山行日:08年6月11日(水)~12日(木)
1日目天候:曇り 雲
1日目記録:美濃戸(8:04)-赤岳鉱泉(9:44~10:22)-行者小屋(11:00)
-地蔵尾根-赤岳(12:49~13:30)-文三郎尾根-行者小屋(14:38)-
-赤岳鉱泉(15:28)

2日目天候:雨 雨
2日目記録:赤岳鉱泉(7:10)-美濃戸(8:30)


【More】

080611YATSU_23.jpg
曇天の赤岳山頂にて。

引き返して横岳~硫黄岳へ縦走するか?
他のルートから下山するか? 迷う。

横岳の方を見ると分厚い雲に覆われていたので、縦走を諦めて文三郎尾根から
下山する事にした。

「明日天気が良ければ硫黄岳と横岳を廻ろう」

080611YATSU_24.jpg
急な岩場を下る。

080611YATSU_25.jpg
阿弥陀岳を見ながら下る。

080611YATSU_26.jpg
文三郎尾根への分岐

080611YATSU_27.jpg
横岳、硫黄岳を見ると、
「う~ん、行っても良かったかな・・・」

080611YATSU_28.jpg
赤岳

080611YATSU_29.jpg
行者小屋に到着。

080611YATSU_30.jpg
平日は空いてますね~

ここまで5~6人しか会ってません。

080611YATSU_31.jpg
赤岳鉱泉へ戻る途中、中山乗越展望台に立ち寄る。


赤岳~中岳~阿弥陀岳
080611YATSU_32.jpg
これは良い展望です!

080611YATSU_33.jpg
ギザギザやなぁ~!

080611YATSU_34.jpg
赤岳鉱泉に着きました。

080611YATSU_35.jpg
テントは一張りだけでした。


2日目

夜半過ぎからあいにくの雨・・・

080612YATSU_01.jpg
夜が明けてもしとしと雨が降り続き、稜線は雲の中。

この雨の中で登る気にはなれず、下山する事にしました。


080612YATSU_02.jpg
小屋の軒先でテントを畳みました。

080612YATSU_03.jpg
実は本格的に雨の中を歩くのは初めて。

080612YATSU_04.jpg
カメラを出せないので、美濃戸に着いた所まで飛びます。

車に戻り、着替えて八ヶ岳山荘まで降りる。

八ヶ岳山荘で「お風呂入れませんか?」と聞くと、わざわざ準備してくれた。
ありがたい。

080612YATSU_05.jpg
帰り道、北八ヶ岳の山々は顔を出していた。


その後、たまにはゆっくりと観光しながら帰る。

080612YATSU_06.jpg
諏訪湖

080612YATSU_07.jpg
松本城

080612YATSU_08.jpg
結構お城(戦国時代)好きなのです。


まあ、こんな時もあります。

次こそはぐるっと廻りたいなぁ。


この記事をナイス!と思ったなら
banner2.gif

うえ 1クリック マウス して頂けると励みになります。

スポンサーサイト



テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

17:01  |  登山(ソロ)  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

この時期は、ガスガスで残念。
・・ってことが良くあって仕方ありませんね。

この週末も残念なお天気でしたね。
ガスガスで展望は得られなくって、
お花だけ楽しんでまいりました(^^ゞ

去年、しょももさんが行った週の週末に出かけましたよ~。
幸い、快晴でした(^^)

縦走できなかったのは残念でしたね。
次の機会には晴れるといいですね!
白音 |  2009.06.15(Mon) 20:16 |  URL |  【コメント編集】

★rainy day blue

こんばんは

しょももさんの山行でもこんな天気の日はあるんですね。
まあ、こんな日もありますよね。
自分は結構こういう天気多いです。(^^;)

自分が赤岳行った時もガスってて、
何も見えなかった気がします。
赤岳の山頂でこんな祠・・・見たかな・・・
自分のブログの写真を確認すると・・・
人影で隠れてて見えません(T_T)

赤岳はもう1度、
今度は山梨県側から登りたいと思ってます。(^^)



TONO |  2009.06.15(Mon) 21:44 |  URL |  【コメント編集】

しょももさん、初めてコメントさせていただきます。
赤岳は近々登りに行こうと思っているのでとっても参考になりました!
…とは言っても、ヘタレな私は下山時の足の痛み(筋力不足による)が心配なので、別の所で無難に済ませておくかで毎日ルート計画に頭を悩ませてるんですが…(=_=;

石川県にお住いなんですね。
八ヶ岳だと、アルプス連峰の周りをぐるっと迂回して行くことになって大変そう。(交通費が)
せっかく足を伸ばしたのに雨、とっても残念でした。
でも凹んでいる様子がないのがたくましいですね。さすが~
(プカプカだったら初めての雨降りがショックでメソメソしてたと思う…)

ところで美濃戸の駐車場は1日¥1000とか¥500とか情報が少々交錯していますが、しょももさんの時はおいくらでしたか??
プカプカ |  2009.06.15(Mon) 23:37 |  URL |  【コメント編集】

私もこの3日あとに、赤岳から硫黄岳まで縦走してきました
ウブウブのツクモちゃんがとても可愛かったです!
単独だったので・・運転の方が大変だったりして(汗
八ヶ岳は何度も行ってみたくなる魅力的な山域ですね☆
みっちゃん |  2009.06.16(Tue) 08:09 |  URL |  【コメント編集】

★白音さんへ

コメントありがとうございます。

そうですねぇ。。 この時期はガスガス多いですね。
この時もここまで予報は悪くなかったんですけどね。

先週末はどちらに行かれたのでしょうか?
白音さんのブログにはウットリするような写真が多いので
お仕事忙しいでしょうけど、更新を楽しみにしてますよ♪
しょもも |  2009.06.16(Tue) 23:24 |  URL |  【コメント編集】

★TONOさんへ

コメントありがとうございます。

この時期は予報通りにならない事が多いですね。

TONOさんはこんな天気が多いのですか。
山頂でガスガスだとリベンジしたくなりますよね。
私の方からだと山梨県側はアプローチが遠いので、
次も美濃戸からかなぁ・・・
しょもも |  2009.06.16(Tue) 23:30 |  URL |  【コメント編集】

★プカプカさんへ

コメントありがとうございます。

一年前のことなので、ちょっと手抜きなレポなのですが
参考になったなら嬉しいです。
下山時が心配なら行者小屋泊でその先をサブザックで
軽くするのが無難でしょうか。

石川県からだと、遠回りの高速道路より安房トンネルを通る
山越えの方が早かったりします。
なので、意外と交通費はかからないです♪

美濃戸の駐車場は私の時は1000円でした。
赤岳鉱泉のテン泊も1000円だったし、八ヶ岳はその辺が
相場より高いですね。
でも、良い山なのでぜひチャレンジして下さい。
しょもも |  2009.06.16(Tue) 23:42 |  URL |  【コメント編集】

★みっちゃんさんへ

コメントありがとうございます。

あ~、ツクモちゃん見てきたんですね~、うらやましい。
私もいずれ、この時期にもう一度リベンジしたいです。

そうですね~、単独で北陸から八ヶ岳だと車の運転の方が
大変ですね。
この時の私はこの天気のおかげ?でテントで睡眠時間
たっぷりだったので、帰りは割と楽でした。
しょもも |  2009.06.16(Tue) 23:48 |  URL |  【コメント編集】

★先週行った。。。

あ~~っ!と思ったら昨年ですね^^

先週、行ってたもんで。。。

何度行っても~いいですね!
雪のない八ツもいいや~♪
天気今一でも楽しめました~^ー^
みい |  2009.06.17(Wed) 15:18 |  URL |  【コメント編集】

★みいさんへ

コメントありがとうございます。

すみません、昨年のです(^_^;)

先週は八ヶ岳だったのですね。
いいな~、ツクモちゃん。

お花の季節は天気が今イチでも楽しめますよね。
しょもも |  2009.06.17(Wed) 23:11 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/147-0a8c7df4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |