2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.05.18 (Thu)

残雪期白山(前編)

5月17日(水)
快晴予報の休日となれば、そろそろ白山へ行かねば!という事で白山へ。
ただ娘がテスト期間で帰りのお迎え時間が早いので行ける所まで。とはいえ過去の実績から
山頂に間に合う時間から逆算した時間に市ノ瀬出発です。

まずは市ノ瀬~別当出合の冬季閉鎖がまだ解除されていないので歩きで1時間。昨年8月以来
久々となった別当出合から吊り橋を渡って砂防新道へ。石の急階段を登っていると誰かが
落としたアウターがあったので分岐まで上げておきます。するとしばらく進んだ先で下りて
きたスキーヤーが「上着落ちてませんでしたか?」と。いや~落とし主が早く見つかって
良かったです(^_^)
残雪の方は中飯場の直前からちらほら、そして標高1600m辺りからずっと繋がる感じで
しょうか。雪は繋がっているけどアイゼンはまだ付けずに甚之助避難小屋まで。

170517HAKUSAN_01.jpg
あぁ~久しぶりです、別当出合。

170517HAKUSAN_02.jpg
吊り橋に板は入っているのに通行禁止なのは何故?紛らわしくないか??
実際に下山中に会った2人組は通れないと思って観光新道を登ったらしい・・・

170517HAKUSAN_03.jpg
中飯場の雪はもう少ない。

170517HAKUSAN_04.jpg
朝は雪が締まっているけれどトレースがあるのでノーアイゼンでも行ける。
そして枝が行く手を遮る場面もまだ少ない。

170517HAKUSAN_05.jpg
赤兎山や大長山の雪も少なくなりましたねぇ。

170517HAKUSAN_06.jpg
甚之助避難小屋では宿泊していた関西の単独男性としばらくお喋り。


甚之助からは急登となるのでアイゼン装着。南竜分岐からは目印の旗竿に沿って黒ボコ岩
方面へトラバースですがトレースがちゃんとあるので怖さはあまり感じない。
ただこの辺りから足が重くてペースがガタ落ち....原因は前日の坂トレの疲れかなぁ?
黒ボコ岩までの直登をヒィヒィ登ると御前峰とご対面です。

170517HAKUSAN_07.jpg
南竜分岐からはトラバース道。
室堂での宿泊者が3人下りてきた。

170517HAKUSAN_08.jpg
万が一滑落してもまだ岩などの露出が少ないので大事にはなりにくいとは思いますが、
まあ慎重に。

170517HAKUSAN_09.jpg
十二曲がりはトラバース後に直登。
去年のGWでは落石喰らいました、人が多い時は要注意!

170517HAKUSAN_10.jpg
黒ボコ岩と別山(定番)

170517HAKUSAN_11.jpg
弥陀ヶ原で御前峰ドーン!
何度来ても気分が高揚する瞬間です。


中編に続きます。

スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

21:00  |  登山(ソロ)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |