2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2015.09.09 (Wed)

日帰り槍ヶ岳(Part1)標高3000mを越えて

9月5日(土)
秋の長雨の合間、貴重な晴天日は槍ヶ岳へ。

DMC-GM1 & LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
新穂高温泉BTを早朝3時40分スタート。
まだ真っ暗ですが、槍や穂高、双六などを目指す人々がちらほら。


【More】

DMC-LX100
長い林道を歩き、槍平小屋を経て飛騨沢の登りも終盤を迎える頃にようやく朝日を浴びる。

DMC-LX100
振り返ると笠ヶ岳~双六岳のナイス展望だ。
今ごろ鏡平山荘からも素晴らしい景色が見えているのだろう。

DMC-LX100
さらに標高を上げていくと、草紅葉の始まった山肌の向こうに先月歩いた三俣蓮華岳・
鷲羽岳・水晶岳も見えてきた。

DMC-LX100
そして標高3000mを突破。
登山を始めた2006年から「年に一度は3000mを超える!」と決めてから10年目となり
ましたが、今年も到達できました。

DMC-LX100
飛騨乗越では長野県側の景色とご対面。
常念岳が相変わらずカッコイイです。

DMC-LX100
大喰岳
次の機会にはこちら側を南岳まで歩いてみたい。
(大キレットにはあまり興味が無い)

DMC-LX100
槍のテン場、一度は泊まってみたいですね~。

DMC-LX100
槍ヶ岳山荘に到着しました。
2年前と比べておよそ25分の時間短縮は確かな成長の証か。
個人的にこの新穂高からのルートは距離・標高差からイメージするほどの大変さは感じない。


日帰り槍ヶ岳(Part2)山頂からの展望に続きます。

スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

12:18  |  登山(ソロ)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |