2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.04.01 (Wed)

奥能登の秘境・再び

早く乗鞍岳登山の詳細へといきたいのですが、
今日は作りかけだった記事を。

それは今年2度目の猿山岬。
雪割草がピークを迎えているかと思い、行ってきました。
(午後に用事があるので、昼過ぎまでだけど・・)

前回はこちら → 奥能登の秘境へ


【More】


猿山岬

山行日:09年3月23日(月)
天候:曇り雲時々晴れはれ
記録:深見登山口(9:03)-猿山灯台(10:05~10:30)-雪割草群生地
(10:39~11:14)-深見側群生地(11:50~12:06)-深見登山口(12:25)

猿山

   =============================

前回は岬の北側から入山しましたが、今回は反対側の深見地区から入山します。

海沿い
こちら側は海岸沿い、ほぼ海抜0mからのスタート

まず、保全協力金300円を支払い、散策マップを戴きます。

登山口
少し歩くと登山口

案内板
登山口には案内板。 灯台まで1時間ちょっと。

見下ろす
最初はなかなかの急登。
しばらく登ると深見の集落を見下ろします。

登る
こんな感じのつづら折れの道を登ります。

登りきってしばらく歩くと深見側の雪割草群生地ですが・・・

閉じてる
ガ~~ンorz 花が閉じてます。

気温が低いし、夜中まで雨が降っていただろうし仕方ないか。。

海
海は穏やか。 少しずつ晴れてきてるんだけどね。

階段状
仕方なく先へ進むとまた登り。

灯台
登って下ると灯台に着きました。

ちょっと時間潰ししてから雪割草群生地へ行きましたが、、

やっぱり閉じてる
やっぱり殆どの花は閉じてました。

少し開いてるのは有りますが、風が強く接写が難しいorz

白い
こちら側の花は白いのが多いです。


花は今イチ・道もグチャグチャ・時間も無いので、戻ります。

団体さん
ガイドさん?が連れた団体さんも居ました。

滝
滝の水流を撮ったりして。


深見側の群生地に戻ると、ちょうど整備のおばあちゃん達が
「花が開きだしたよ~」と。

どれどれ~??

紫
独特な感じの花

蝶みたい
蝶に見えませんかはてな

変わった色
こちらの花は色彩豊富です。

可愛い
小さくて可愛い。

色鮮やか
鮮やかです。

崖
そして、ダッシュで下りました。


花の数は前回と比較して断然多かったですが、気温が低くて残念な状態でした。
次行くなら昼頃からにしようっと。
でも、今年のシーズンはあと少し。
ちょっと行けそうにないなぁ。。

猿山岬ログ

猿山岬標高グラフ

歩行距離 8km
累計標高差 600m  意外と歩き応えがありました。


ブログランキングに参加してます。

banner2.gif
クリックマウスして頂けると励みになります。よろしくねグー!
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

00:10  |  登山(ソロ)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shomomo.blog77.fc2.com/tb.php/105-e787cf73

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |