2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.08.06 (Thu)

唐松岳でバッタリなど

早朝、ご来光と水鏡の八方池の続きです。

7月27日(月)
深夜の八方尾根ハイクから八方池で朝の絶景を堪能。
この時点で今日のお目当ての景色を見られて満足ではあったが、この天気で山頂へ行かない
という選択肢も無いので唐松岳山頂へと向かう。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
早朝5時半はまだ涼しい♪


【More】

さて・・・別に急ぐ必要な無いし、お花を撮りながらたまにはのんびりと歩こうか。

DMC-GM1 & LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
クルマユリ

DMC-GM1 & LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
チングルマ

DMC-GM1 & LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
五竜岳と鹿島槍ヶ岳


ゆっくり歩いて7時半に頂上山荘に到着・・・するとビックリ!
目の前に日帰り登山&マラソンの超健脚・サブスリー源くんが居た。

白馬で働く彼は天気の良い朝によく唐松岳に通っているので「もしかしたら会えるかも?」
とは思っていたが、会うとしたら後ろから猛烈なスピードで登ってくると思っていたので
まさか自分より上に居たとは!と驚いた。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
サブスリーくんと2ショット

DMC-GM1 & LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
少しお話したあと、彼は風のように駆け下りていった。

DMC-GM1 & LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
山頂到着は8時。登山開始から6時間(笑)

DMC-GM1 & LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
五竜岳の右、槍ヶ岳はガスに隠れる直前にギリギリ見えた。

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
白馬岳方面の素晴らしい景色

OM-D E-M5 & LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./ POWER O.I.S.
岩と雪の殿堂・剱岳

OM-D E-M5 & LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./ POWER O.I.S.
僧ヶ岳の向こうには薄っすら能登半島も

OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
しばらく北アルプスの空を眺めてマッタリしました。

OM-D E-M5 & LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./ POWER O.I.S.
山荘付近のコマクサ

OM-D E-M5 & LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./ POWER O.I.S.
八方尾根でオオサクラソウが見られるとは知らんかった。

下山はソコソコのスピードで。
しかしたくさんの人が大汗かいて登ってくるのを見ると、次回もまたナイトハイクだな。
次はもっと早くスタートして八方池に映る星空を狙いたい!と考えています。

終わり


詳細な登山記録はヤマレコにアップしています。
興味のある方はお手数ですが こちら をクリックしてご覧ください。

スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

11:08  |  登山(ソロ)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |