2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2018.04.06 (Fri)

猿山岬の雪割草2018 続き

3月29日(木)
深見から入山して猿山頂上を経て娑婆捨峠へ下る途中に出会った新たな雪割草の群生地。
ここは最後に通った3年前までは雪割草がそんなに咲いていなかったので驚きです!

180329SARUYAMA_13.jpg
深見側、灯台側の従来の2大群生地に負けない位に見事な咲きっぷり!

180329SARUYAMA_12.jpg
こんな色味の個体が個人的好みなのだ。

180329SARUYAMA_11.jpg
去年は通れなかったルートもバッチリ整備され直して歩きやすくなってます。


新たな発見の群生地を堪能したら娑婆捨峠へ。
峠からは灯台まで遊歩道を進んで灯台下でモグモグタイム。
そして灯台側~深見側の雪割草群生地をまったり巡って今年で10年目の猿山岬詣でを
終えたのでした。

180329SARUYAMA_14.jpg
娑婆捨峠。
天気は下り坂で空気は霞みぎみ。

180329SARUYAMA_15.jpg
スイセン咲く遊歩道を小走りで灯台へ。

180329SARUYAMA_16.jpg
猿山灯台は再来年で100周年みたいよ!

180329SARUYAMA_17.jpg
雪割草群生地へ。

180329SARUYAMA_18.jpg
相変わらず沢山咲いてらぁ~。

180329SARUYAMA_19.jpg

180329SARUYAMA_20.jpg

180329SARUYAMA_22.jpg
10年通い続けて、猿山岬の雪割草は年々その数を増やしている事を改めて実感しました。
(群生地にも、それ以外のルート上のあちこちにも)
これはこの地に住む人々が地元の宝を日々大事に保護しているのが大きいんでしょうね。

スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

21:00  |  登山(コラボ)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.04.05 (Thu)

猿山岬の雪割草2018

3月29日(木)
今年もueta君と2人で猿山岬。
家の近くの道の駅で合流して登山口のある門前町深見へ。速やかに準備して入山です。
まずはつづら折りの登山道を登って、登りきればあとは快適なトレイルへ。連日の好天
続きで道はカラカラです。深見側の群生地はまだ時間が早くて花が開ききっていないので
帰りにしましょう、、とスルー。

180329SARUYAMA_01.jpg
深見集落登山口で環境保全協力金(1人300円)を払って出発よ~。

180329SARUYAMA_02.jpg
ueta君が和倉のマラソン以降、足不調との事なのでのんびりと行きましょう。

180329SARUYAMA_03.jpg
キクザキイチゲ。

180329SARUYAMA_04.jpg
TSUBAKI。


去年は通行止めとなっていた猿山頂上へのルートが今年は通れると聞いていたので分岐
からは、まず頂上へ向かう。そして展望も何もない山頂を踏んだら娑婆捨峠へと下っていく。
このルートが確か3年ぶりに歩くのだけれど今まで無かったような所に雪割草が大群生して
いて驚きの連続なのであった。

180329SARUYAMA_05.jpg
頂上へ向かいましょう。

180329SARUYAMA_06.jpg
猿山山頂付近はキクザキイチゲで大賑わい。

180329SARUYAMA_07.jpg
三角点。
去年は来れなかったのでueta君は初めてだね。

180329SARUYAMA_08.jpg
娑婆捨峠に向けて下っていくと「んん?」雪割草が沢山咲いてるぞ~!

180329SARUYAMA_09.jpg
白いのや、

180329SARUYAMA_10.jpg
色濃いのが咲き乱れ!

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

21:00  |  登山(コラボ)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.09 (Thu)

秋の宝達山

11月9日(木)
今日はueta君と宝達山へ。
紅葉もまずまず進んだ能登最高峰でございました。

171109_2.jpg
こぶしの路で紅葉激撮。

171109_1.jpg
赤が鮮やか!

171109_3.jpg
ueta君が用意してくれたのんあるでお互いのフルマラソンPB更新祝い!
ありがとうございました~!

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

21:00  |  登山(コラボ)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.13 (Fri)

新穂高から槍ヶ岳(3)

新穂高から槍ヶ岳(2)の続き。

槍ヶ岳の山頂から秋晴れの絶景をひと通り楽しんだら下山します。

170905YARI_49.jpg
まずは下り専用ハシゴを慎重に。

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

21:00  |  登山(コラボ)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.12 (Thu)

新穂高から槍ヶ岳(2)

新穂高から槍ヶ岳(1)の続き。

新穂高温泉から歩いて歩いて飛騨沢を登って飛騨乗越に到達。
ここまで来れば槍ヶ岳の山頂はすぐそこだ~。

170905YARI_24.jpg
東の空は雲多めだけど富士山も見えてる!

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

21:00  |  登山(コラボ)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT