FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2018.08.31 (Fri)

マラニック翌日は一ノ越まで

8月26日(日)
立山登山マラニックのあとは雷鳥荘宿泊で翌朝は早めの起床。前日60km行動したとは
思えないほど足にダメージは無く快調だ。外を覗くと雨は降っていないが相変わらずの
濃霧でこれでは朝食前の散策は無し。朝6時から朝食バイキングを食べて部屋に戻って
身支度を済ませたら室堂出発9時のバスに間に合うようにちょっと散歩してから帰ろう。

180826TATEYAMA_01.jpg
同部屋の2人も一緒に行く事に。
折角山へ来たんだから朝から小屋の中でウダウダしてるより外に出た方がきっと何か良い
事もあるはず!

スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

21:00  |  登山(コラボ)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.23 (Thu)

盛夏の加賀禅定道(3)

8月23日(月)
加賀禅定道から大汝峰のピークへ。北アルプスなどの遠くの山々は見えないけれど、
今日も御前峰と剣ヶ峰の定番風景が見られて嬉しい。そして池を巡って御前峰へ向かうと
室堂の先に見える雲が凄い迫力だ!室堂でアイスなど食べて休んだら下山は砂防新道。
特に急ぐ必要もないので出会う人々と話もしながら別当出合まで下り、あとはハライ谷の
登山口までueta君を送って本日の行程終わり。
ueta君、ありがとうございました!次はもっと長いルートかな?

↓以下、写真。

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

21:00  |  登山(コラボ)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.22 (Wed)

盛夏の加賀禅定道(2)

8月23日(月)
加賀禅定道天池を彩るお花畑を鑑賞しつつ先へ進むと急斜面に雪渓が残るので慎重に
渡って油池を過ぎれば長坂へ。ここまでたっぷり歩いてきての登り坂はキツイ、足が
上がらない。。しかし前を行くueta君は軽快に登って絶好調だな!と思っていたら
まだアブに追われていたらしく、あのアブはきっとMH.TRCの鬼軍曹から特命を受けて
いるんだなとか言いながら登って(笑)ようやく四塚山のピークに到着。
四塚山ではハクサンコザクラ、チングルマ、ハクサンイチゲなどがたくさん咲いていて
まさにここまで歩いてきたご褒美状態♪写真を撮りまくったら七倉の辻から大汝峰へ
進むと徐々に青空も増えてきて今日も良い日になりましたな(暑いけど)

↓以下、写真。

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

21:00  |  登山(コラボ)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.21 (Tue)

盛夏の加賀禅定道(1)

8月23日(月)
今日はueta君とコラボ山行。行き先はueta君未踏の加賀禅定道としますか。
(自分もまだ真夏には行ったことないので)
どうせなら車2台使ってハライ谷から加賀禅定道を登って大汝峰~御前峰を経て砂防新道を
下りますか。という訳で別当出合集合でまずは車でハライ谷登山口まで移動、登山届を
出して出発です。
ハライ谷は最初から急登、おまけに標高が低く風も通らないので暑くて調子が上がらない。
そこへueta君は最初の方からしつこいアブに追いかけられて逃げるようにハイペースで
登るので不調のおじさんはもう付いていくのがやっと。いや、付いて行けてない......。
おまけに天気予報に反して山はガスっているので気分も晴れない中を我慢の登りで着いた
百四丈滝展望台からは滝は全く見えずにガッカリや~!ここが目的地ならガスが晴れるのを
待つけれど、今日は先が長いので湿原を進んで天池へ。天池の周辺はハクサンコザクラや
チングルマが咲き誇ってまさに天国や~♪

↓以下、写真。

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

21:00  |  登山(コラボ)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.04.06 (Fri)

猿山岬の雪割草2018 続き

3月29日(木)
深見から入山して猿山頂上を経て娑婆捨峠へ下る途中に出会った新たな雪割草の群生地。
ここは最後に通った3年前までは雪割草がそんなに咲いていなかったので驚きです!

180329SARUYAMA_13.jpg
深見側、灯台側の従来の2大群生地に負けない位に見事な咲きっぷり!

180329SARUYAMA_12.jpg
こんな色味の個体が個人的好みなのだ。

180329SARUYAMA_11.jpg
去年は通れなかったルートもバッチリ整備され直して歩きやすくなってます。


新たな発見の群生地を堪能したら娑婆捨峠へ。
峠からは灯台まで遊歩道を進んで灯台下でモグモグタイム。
そして灯台側~深見側の雪割草群生地をまったり巡って今年で10年目の猿山岬詣でを
終えたのでした。

180329SARUYAMA_14.jpg
娑婆捨峠。
天気は下り坂で空気は霞みぎみ。

180329SARUYAMA_15.jpg
スイセン咲く遊歩道を小走りで灯台へ。

180329SARUYAMA_16.jpg
猿山灯台は再来年で100周年みたいよ!

180329SARUYAMA_17.jpg
雪割草群生地へ。

180329SARUYAMA_18.jpg
相変わらず沢山咲いてらぁ~。

180329SARUYAMA_19.jpg

180329SARUYAMA_20.jpg

180329SARUYAMA_22.jpg
10年通い続けて、猿山岬の雪割草は年々その数を増やしている事を改めて実感しました。
(群生地にも、それ以外のルート上のあちこちにも)
これはこの地に住む人々が地元の宝を日々大事に保護しているのが大きいんでしょうね。

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

21:00  |  登山(コラボ)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT